こんばんは^^*








突然ですが問題。

d0362666_19301273.jpg

この青いのはなんでしょうか❓




それはひとまず置いといて。









今日、


父へ電話で確認したところ。





一昨日、


介護保険の認定結果の通知が届いた

...との事でした。







内容としては、


かかりつけの主治医の先生の

意見書に基づいた審査結果として、


支援して頂けるという事になりました。






とりあえずは、

ホッとしたところです。




そしてこれを受けて明日さっそく、

地域の支援センターに電話をして、

担当になってくださる

ケアマネージャーさんをお願いした上で、

様々な事を進めて行きます。







しかしここで、

気にはなっていましたが、

これ以上放置しておけない問題が

表面化してきました。







私の役目として、


介護保険の関係全般や、


Zさんに車を出して貰って、

父の持病の為の病院に行ったり、

その帰りに父と買い物をしたり、


お茶をして愚痴を聞いたり、


他、、、


私にできる事を僅かですが、

できる範囲でやっています。







しかし、


私が自分の持病と服用中の薬の為に

車の運転ができない分、


食料品や生活用品などの

日々の買い物や、


銀行や持病以外の病院や床屋、

お墓の掃除などなど...、


様々な父の用事を、


平日フルで働いている姉が

引き受けてくれていて、


実は既に姉のできる容量を、

大きくオーバーしているという事を

今日知りました。







今日は、


父と姉と電話やラインで

沢山やり取りをして、


様々な問題を

(ここには書けない家族の問題含め)

話し合いました。






父の年代の人は、

子供たちに迷惑を極力かけたくないと

遠慮をしがちです。






今日そう言う父には、


“私たちもいずれ必ず行く道なので、

ぐるぐる回ってお互い様だから、

遠慮は無用!”


...と伝えました。








そんなこんなな一日で

ほとんど終わりましたが、


急に、本当に急に、


絵が描きたくなって、

d0362666_18014968.jpg

バタバタと本格的に

描く環境作りをしている自分がいて、


自分自身でも「あれあれ!」と

軽く驚きました。






“なんでこのタイミング❓!”


と、

思いましたが、


まあ、なにも考えずに、

自分のやりたい様に流れに任せています。





なにか考え出したら、

止まってしまいかねないし。

d0362666_18020634.jpg

既に下地の済んだ

F50号のキャンバスの場所は、


最近までのんちゃんが居た場所で、


尚且つ、


小林研三先生の絵の下が

なんとなくしっくりきたので、


画材も使いやすい位置に並べました。







やりだすと、

あっ!と言う間でした。







そんな事で、

父の事、絵を描く、


と、


一気に集中する事が

今後増えるかもしれないので、


ブログのペースは、

変化するかも..しないかも、です。







それに、


とっても情けない事に、


ランキングを気にする自分が

ここのところ自分の中に居て、


そんな自分自身に困惑し、

嫌気さえ感じていました。






そんな自分自身...


かなり考えものです。


( ´___` )











みかんの顔(๑º―º๑)

d0362666_18022349.jpg

「かあちゃんなにすんの❓!」


**






















今日も一日


ありがとうございました。



(*˘︶˘人)✲゚*♡ 











どうか明日も


皆さまにとりまして





幸福な


一日でありますように...



(๑´∀`๑)










おやすみなさい。


またあした(❓)。













∞ つづく ∞
















にほんブログ村

にほんブログ村


by mimanon | 2018-07-22 19:26 | わんこと絵と大切な人たち。

写真と絵と...。








こんばんは(*^ー^)








今日は

午後からお出かけでした。







5月から通っている

短期の写真教室の先生が、


長年講師をされ所属してみえる会の

展覧会に伺いました。








会場に入ってすぐ、

さっそくZさんと休憩ー。

d0362666_19165344.jpg

先生はどこかなぁ?









しばらくして、


作品を観賞。







昨年度の市の展覧会で、

市長賞を受賞された方の作品。

d0362666_19540435.jpg

まるで『マグリット』の

絵画のようです。







こちらは

市長賞の次の受賞作品。

d0362666_19542252.jpg

ダイナミックな構図です。








私がふと足が止まった写真。

d0362666_19544121.jpg

なぜ止まったかは説明できず。


波長?でしょうか?





しばらく眺めていて、

会員の方に確認すると、


一昨年度に市長賞を受賞された方の

作品との事でした。








こちらは

写真教室の先生の写真。

d0362666_19545751.jpg

2枚。




インスタグラムで

ほば毎日作品を拝見していますが、

いつもトリミングが潔いです。


まるで抽象画のよう。








あらら(っ´ω`c)♡



会場の隅の掲示板に、

可愛いわんちゃんの絵がありました。

d0362666_19551423.jpg

勿論今回の作品ではなく、


こちらの会場で

市内の某有名な先生が主宰してみえる

絵画教室の会員募集ポスターです。






他にも、

沢山の会員募集ポスターが

ありましたが、


Zさんは、

d0362666_19553098.jpg

こちらが少しだけ気になる。









そしてやっと先生が見つかり、


長ーい事立ち話。







教室で先生の経歴などは

おおよそお聞きしていましたが、


今日沢山お話させて頂いて

色々驚いたお話がありました。





私など

経験も浅く未熟な人間が、


人生の大先輩でもいらっしゃる

先生に対して

非常に恐縮ではありますが、



「あれ?」


...思う幾つかの共通点が

ありました。








以下一部ですが、、、。




写真をはじめる前は

油絵を描いてみえて、

公募展に出品もされていたとの事。



しかし、

油絵の具の独特の成分から、

子供さんが喘息を発症してしまい

止めざるを得なくなり、

表現手段を

写真に切りかえたとの事。


(ちなみに、

絵は抽象画だったとの事で、

今の写真作品に納得)





私が以前勤めていた額縁画材店の

お客さんだったと言う事。




共通の知人が沢山いると言う事も

分かりました。








長いお話の最後に、


「今度の教室では

一眼レフカメラとコンデジを

持ってきてなぁ〜!

色々撮って欲しいもんがあるでな〜!」


と、言いながら、

去って行かれました。





「あれれ?」



教室は講義だけで終わると

思い込んでいたのでビックリ!




よく考えてみれば、

そうだよねー(´ㅂ`;)


(よく考えなくてもそうだよねー💧)









で。




満足満足で

会場をあとにしました。

d0362666_19555049.jpg

(偶然先生が写ってたな)









途中いつものスーパーで買い物。

d0362666_19560990.jpg

いつの間にか晴れた空。









帰って来たら、



先日壊れたスマホの中の、

d0362666_19563222.jpg

データ復旧ができたと、

USBメモリーが届きました。




撮り貯めたのんちゃんの写真も、

無事に戻ってきました。


嬉しいしホッとしました。








一息ついて落ち着いて、


数年前にネットで取り寄せた

熊谷守一の著書を手に取りました。

d0362666_19565218.jpg

「また読もう」

と、

机の上に置いていました。





最近映画になりましたね。


観ていないので、

なにも語れませんが💧







以前から絵は勿論、


生き方や考え方や

身の回りを見る目線が大好きで、


画集や取り上げられた書籍も

幾つか収集し本棚にあります。






今手元に無くて

正確では無いかもしれませんが、

確か娘さんが主宰されている、

『熊谷守一絵画公募展』

...の資料も以前取り寄せました。


出品はしていません。


資料のみ...(¯―¯٥)







『へたも絵のうち』


面白い題名です。





しかし、

決して『へた』では無い方です。


美術学校も

首席で卒業されていますし。






この絵。

d0362666_19570871.jpg

『日輪』

クレパス 1973年。


いいなあ...






猫ちゃんの絵が有名ですが、


虫や植物など

ご自分の庭の中のあらゆる

生物や植物や、


ごく身の回りの

モノや景色を描いた作品全般が

好きです。







「さあて、読もう」


と、


パッと開いたページの一文に、



いきなり、


『ガツン!』


...とやられてしまいました。






そういうタイミング?

だったのかな?

d0362666_19572741.jpg

以下、その一文。


熊谷守一本人の言葉。






「絵にも流行りがあって


その時の群衆心理で


流行りにあったものは

よく見えるらしいんですね


新しいものが出来るという点では

認めるにしても


そのものの価値とはちがう


やっぱり自分を出すより

手はないのです


何故なら


自分は生まれかわれない限り

自分の中に居るのだから




**



















ご覧くださいまして、

まことにありがとうございました。


(*˘︶˘人)✲゚*♡ 














∞ つづく ∞


(๑´∀`๑)




















にほんブログ村

にほんブログ村



熊谷守一の公募展について

正確な事を調べました。


『熊谷守一大賞展』。

d0362666_22233571.jpg

(当時の取り寄せた資料が出てきました)


主催は守一の郷里の中津川市。

画家である次女榧(かや)さん他が

審査員の全国公募展。


うろ覚えで、

正確では無い情報を綴ってしまい

申し訳ありませんでした。


<(_ _)>



by mimanon | 2018-07-08 22:59 | 写真と絵とつぶやき。 | Comments(0)








こんにちは(*´﹀`*)






午後からまとまった雨☂


💧〣ザーザー〣💧















早朝は曇り空で、


みかん、

父ちゃん窓からお見送り。

d0362666_18042378.jpg

「いってらっさい」






車でぶぅ〜〜〜ん🚗💨

d0362666_18052942.jpg

「きおつけてー!」















午後。




みかんおやつ。

d0362666_18063501.jpg

いつものお豆腐。






「♪」

d0362666_18074095.jpg

昨日はなんと!


まるまる一日、

なんにも食べようとしなかった

みかんさん。



今朝のごはんはペロリ。


なんで...?




やっぱり『❓』です。


いつも食べ方がムラムラ〜。







そんな中であっても、


お裾分けの、

d0362666_18131768.jpg

お豆腐やナッツや納豆は

喜んでパクパク。






なんでかなぁ?

d0362666_18145475.jpg

教えてみかんさん。








まてー。

d0362666_18151178.jpg

見ないふり。





がまんがまん。

d0362666_18152536.jpg

見ないふり。





チラッ

d0362666_18153929.jpg

ホントは待ちきれない。




たかがお豆腐。


されどお豆腐。







どうぞ。

d0362666_18160227.jpg

「♪♪♪」





パクッ

d0362666_18161755.jpg

ペロリ







「うまうまー♡」

d0362666_18163256.jpg

よかったね(*˙˘˙)♡










すでに外は大雨☂




こんな日は、

d0362666_18164653.jpg

ひたすらソファーでこんな風に、



のんびり過ごすみかん。

d0362666_18170149.jpg

ネムネム(๑- -๑) . z Z


















わが家の

リビングの真ん中。





想い出コーナーがあります。

d0362666_18171646.jpg

小林研三先生の絵の元、




4年前と4ヶ月前に、

それぞれお空に旅立った

“はる”と“のん”の写真。




北海道のイラストレーター、

藤川志朗さんの薔薇の絵。

(ご健在でいらっしゃいます)


薔薇の育て方講習会で、

「友人なんだ」

...と仰る講師の先生を通して

出会いました。




“はる”が幼い頃に描いた、

ゴールデンの仔犬の色鉛筆画。




フェリー乗り場の売店で出会った、

のんちゃんに似た

トイプードル(!)のぬいぐるみ。




はるちゃんのお墓近くの

産直市場で出会った

レトリーバーのぬいぐるみ。






手前の

黒ずんだ楕円形の物体は、


「国産は珍しいから」


と、

母がわざわさ歩いて、

決して近くはない

小さな八百屋さんで買ってきてくれた


レモン。








そして...




昨日仲間入りしてくれた、

d0362666_18173202.jpg

ロン部長の絵☆.。.*






よろしくね(*´∀`*)


**



















ご覧くださいまして、

まことにありがとうございました。


(。-人-。)












明日も皆さまにとりまして、

穏やかな一日でありますように


(๑´∀`๑)









おやすみなさい。


またあした。












∞ つづく ∞















にほんブログ村

にほんブログ村


by mimanon | 2018-07-04 19:08 | わんこと大切なひとたち | Comments(4)







こんにちは( ・∇・)








今日も右手がめちゃくちゃ痛くて、

思いっきりぼやきそうになるのを、


グッ!!と堪えるmimanonです。


(๑¯ー¯๑)









雨だからと、


お家の中に引きこもっていたら、

さらにウダウダになってしまうから、


みかんをお供にさんぽです。








玄関で、

d0362666_17524610.jpg

見送ってくれる伊藤清和先生の絵。











10代後半。



絵の道を諦められず

お勤めを1年した後退職し、


毎日通所して学んだ

美術研究所の先生の絵です。







先生はプロの絵描きさんですが、

当時は絵だけでは生活できず、


趣味で絵を学ぶ一般の方の教室と、

美術大学を目指す方の

予備校としての教室を開いてみえました。







私は予備校の方に通って、


昼間部で毎日基礎から学び

美術大学を受験したのですが、


見事に不合格となり、

浪人する費用も無く進学は諦めました。






その後、

先生と懇意にしていた画材店に

就職しました。






先生の教室に近い本店は、

画廊も併設していました。





私は実家に近い街の支店勤務でした。


こちらには

画廊はありませんでした。








今は先生もお年を召され、


大きなエネルギーの必要な

予備校としての教室は数年前に引退され、


趣味で絵を学ぶ方の教室のみ

開いてみえます。






その分、

ご自身の絵を描く事に時間を注ぎ

日々取り組んでみえます。






わりと頻繁に

あちこちで個展を開かれるので、

(東京をはじめ全国、NY、LA、中国etc)


よく足を運んでいます。

(近場のみ)







昨年、

以前お勤めしていた

画廊併設の画材店の本店に於いて、

個展を開催されたので、


当時の職場の方への挨拶も兼ね、

Zさんと共にお邪魔しました。






会場には先生もみえ、


教室の生徒さんや

先生と馴染みのある方でいっぱいでした。





私は当時からみえるお店の方とも

少しお話をし、

じっくりと絵を拝見させて頂きました。






全くそんな気持ちなく伺ったのですが、



ある気づきから、

先生の絵を購入しよう思い立ち、


先ほどの玄関の絵を選んだのです。









なぜこの絵を選んだか?







それはこの小さな絵の中に、


今、私の描く絵の要素が

ありありと見受けられたからです。








教えて頂いていて

大変失礼極まりないし生意気なのですが、


正直言いまして、


私は昔から

先生の描かれる絵が苦手でした。








なので絶対影響は受けていないと

思っていたのですが、


この絵を観た瞬間、



「あ。私がいる。」


と、

思ったのでした。








あんなにも

拒絶してきた技法の絵のなのに、


確かに先生の描く絵の中に


自分がいる。








先生の絵を受け入れた瞬間でした。








だから、

初めて先生の絵を購入しました。



決して安いお買い物ではありません。






でも、

私にとってこの絵は、


“物”ではないから、


先生の一部そのものだから。







先生の絵は、


小林研三先生の絵と全く対極にあり、

尚且つフォーマルな絵なので、


リビングより、


玄関が似合います。








初めはリビングにありました。


どうもしっくりきません。






ある日、

なんとなく玄関に掲げましたら、


絵が穏やかに見えました。






「ありがとう。ここだよ。」


と、

言っている様でした。











おやおや💨


またまた長くなりましたので、

さんぽの模様とは記事を分けます。


(×∀×๑ )










ちなみに、


冷蔵庫にマグネットでヒラヒラしてます、

この2枚の絵。






雨の中、

知らない女の子に連れられ、

d0362666_17572417.jpg

さんぽ中のみかん。






そして、

d0362666_17580492.jpg

雲の上ののんちゃん。




*


*


*




Zさんの最新作でした。


**
















∞ つづく ∞


(๑´∀`๑)















にほんブログ村

にほんブログ村


by mimanon | 2018-05-31 18:35 | 絵と大切な人たち。 | Comments(4)








おはようございます。








小林研三先生の絵。

d0362666_11335888.jpg

漆喰の壁に専用の金具で、

しっかり固定しています。




今年の庭のクリスマスローズを、

ドライにしたスワッグとともに...。










もう一枚は、

d0362666_11394117.jpg

隣の部屋の広い漆喰の壁に。


ぽつんと一枚。









小林研三先生の事は、

よろしければ次の記事で。













ここのところ、


気持ちが沈んでいる時や

心が疲れている時など、


先生の絵の前に佇んでいます。







すると、


カラダの余分な力が抜けて、

リラックスできます。







自分の心と絵の波長が、


とても柔らかく

同調しているのが感じられます。








絵にも相性があるので、

誰でもと言う訳ではありません。



人と人に相性があるのと同じ。




私は先生の絵と

相性がいいのでしょうね。








商用ではない、

作者の心を織り込んだ絵は生きています。


心もあります。




まさに“生モノ”です。









今。



ちょっと

心身ともに疲れているので、


ずいぶん助けられています。







不思議な先生の絵です。























さてさて。



昨日の『ちぎちぎ』ですが。








ぎゅうぎゅう圧縮します。

d0362666_10073214.jpg

ぎゅうぎゅぅ〰️💨







「なにしとんのー?」

d0362666_10075452.jpg

ぎゅうぎゅうしとんの。









そして。



圧縮前はこんなだったのが。



d0362666_13070884.jpg

before








圧縮してこうなりました。



d0362666_13064890.jpg

after










「おつかれー」

d0362666_13153715.jpg

「で、これどうすんの?」




今からね、

梱包すんのよ。









ありゃりゃ!


丁度いいダンボールが無いなぁ💧



ならば工夫しよう。











黙々



黙々










梱包完了ー。

d0362666_15581422.jpg

小さなダンボールしか無かったので、

つぎはぎだらけとなりました💧




お手紙も書いて入れましたよ^^



あとは発送のみ。









ここんところ、

なんにもまとまってできなかったので、


ちょっと達成感があります。







でも、

自己満足で無く、


ほんの少しでもお役にたてたなら、


幸いです。






お役にたてるかなぁ?















みかんさん。



何気に梱包に付き合って、

疲れて眠ってしまいました。





動けないなあ💧

d0362666_16165010.jpg

しばらくおつきあいしますか。


**






























ご覧くださいまして、

ありがとうございました。


(*˘︶˘人)














∞ つづく ∞

(๑´∀`๑)
















にほんブログ村

にほんブログ村


by mimanon | 2018-05-26 16:55 | わんこと絵と応援と心のはなし。 | Comments(4)

夢と幸せ導く絵 ☘









おはようございます。









Zさん。


早朝から出勤。






みかんお見送り。

d0362666_21340974.jpg

「またおらんくなるん⤵」





そうやなぁ。


今度は...


...




あれ?




今度いつ

帰って来るんやったかなぁ?


…(¯―¯٥)








まっいっか。















ミィちゃん。

d0362666_21370150.jpg

おやついっとこかー。







「いくー」

d0362666_21374584.jpg

母ちゃんさあ。




今日もまた、

これからお出かけなんさー。







またお留守番よろしくね。

d0362666_21383605.jpg

はいこれ。


ソフトジャーキー。








「ふぁぁぁ♡」

d0362666_21392711.jpg

「ええによいやなぁ」




そやろ~。





どうぞー。

d0362666_21403913.jpg

ウガー







クルッ🌀

d0362666_21411842.jpg

コソコソ







ムシャムシャ

d0362666_21420905.jpg

ごちそうさん。








ほんじゃ、

行ってくるでなー。




あとよろしく。

d0362666_21434225.jpg

「いってらっさい」















+++












最寄りの駅に到着。










さて今日は、

どこへ向かうでしょーか?











売店で、

d0362666_21443062.jpg

読みたかった本を見つけました。









今日もいいお天気です。

d0362666_21461870.jpg

小林先生の絵の様な景色。









以前の展覧会のパンフレット。

d0362666_21484703.jpg

ほぼ画集なみ。







ぱらぱら見ながら。



ガタゴトガタゴト💨


















目的地の駅に到着。







しかし

なんとも眠気が取れず、


カフェでブラックコーヒー。

d0362666_21491478.jpg

『玄米ワッフルクッキー』なるものも

チョイス。






こんな感じ。

d0362666_21520517.jpg

おお、美味しいぞ。


サクサクしてて素朴な味。








中に、

d0362666_21532005.jpg

玄米のつぶつぶ。










ここへ来る前に、

近くのスタバに長蛇の列が。




なんなのなんなの!


いったい、

なにがあるというの?














で。







テクテク歩いて。














なんと、またもや、

d0362666_21564478.jpg

山画廊さん。





一昨日来たばっかりなのに。









実は...。

一昨日も迷っていたのですが、


どうしても欲しい絵が

もう一枚あったのです。






なので、

なけなしの貯金をおろし、

再び画廊へ来たという訳です。












中に入るとご主人ビックリ。



また来ました。











しかし、


もう決めて行ったのに、

いざ沢山の先生の絵を前にすると、

やはり悩んでしまいます。









画廊のご主人と

色々お喋りしながら、



繰り返し繰り返し、

今日も全ての絵を観て回りました。










「う〰️〰️〰️ん。」



と、


結局2時間ほど

悩んで悩んで頭を抱えて...。













でも、


最後には、


最初の絵に戻りました。










初めは全ての絵が
気持ちの中で横並びして、


なかなか選べなかったのですが、


(もしお金持ちだったら、

全て購入したい💧)





不思議なもので最後には、


“初めの絵以外にない。”


と、

思えたのです。








きっと、


『縁』


なんでしょうね。











この絵は、


先生がお亡くなりになった前年の、

年末に開催された個展の出品作でした。





結果として、
先生の生涯の
最後の個展となってしまいました。







だからと言う訳でもなく、


弱々しく寂しい絵なのですが、

なぜかとてもひかれました。









桜が大好きだった先生は、

春を描く画家の佇まいが強く、


一昨日はやはり春の絵を選びました。






でも帰って来てから、

気になって気になって仕方なく、


いてもたってもいられなくて

飛んで来たのでした。









今日画廊のご主人とのお喋りの中で
印象的だったお話ですが。




先生がお亡くなりになった

2001年4月8日は、


それはそれはお天気が良く、


どこもかしこも桜咲き乱れる、

素晴らしい春の一日だったそうです。




まるで先生らしく、

「そういう日を選んで逝かれたよう。」

だったとの事でした。









あああ(´ㅂ`;)


ブログのお話まで、

長ーくなってしまいました💦💦















山画廊さん。




ありがとうございました。

d0362666_22163248.jpg

またなんどもしつこく参ります。


よろしくお願いいたします。

















帰りはこれまた立派な特急電車。

d0362666_22184500.jpg

なんだこれ?








伊勢志摩ライナーだ!




中もピカピカに綺麗です。

d0362666_22195155.jpg

やったね!





バビュゥ~~~ン💨💨💨



















+++














お家に到着。










ミィちゃん。




毎日お留守番、

d0362666_19212535.jpg

ありがとうね。



明日はさんぽ行こうね。
(たぶん)












そして。


小林先生の絵。






やっはり先生の絵には、

回りの空気を変える力があるなぁ。



壁に掲げた途端に、

部屋全体の空気を柔らかく清浄化☆*




でも、

どこでも良い訳ではなく、


変えてくれる分、

絵の方も少し場所を選ぶ様な感じです。





どこでも愛想良く
居てくれる様に見えて実は、


自分にむかない

うけつけられないものに対しては、


優しく頑なに、


「お断りさせて頂きます。」


と、

言われる感じです。






なので、

先生の絵の為に、


部屋や自分の心の有り様を

変えたくなります。



もちろん良い方に...。








幸せの底上げをしてくれる...、

したくなる...。



そんな絵でもあります。









あらら💨

また長くなった(。>ㅅ<。)













さてさて。






「先生今日もわが家にようこそです。」

d0362666_23180098.jpg


(2000 年「雪の丘」F4号)


「これからもずーっと、

よろしくお願い申し上げます。」






中央の下に、

d0362666_23181676.jpg

わんこ?


(๑´︶`๑)


**





















+++














今日も一日


ありがとうございました。



(*˘︶˘人)✲゚*♡ 











どうか明日も


皆さまにとりまして





幸福な


一日でありますように...



(๑´∀`๑)













おやすみなさい。


またあした。















∞ つづく ∞


















にほんブログ村

にほんブログ村


by mimanon | 2018-04-29 23:23 | 絵(心の景色と心の庭)。 | Comments(4)

心の絵*再会。









おはようございます。









今日は朝から、

Zさんと二人でお出かけです。









車でぶぅ~ん🚗💨





最寄りの駅に到着。











今からこの赤い電車で、

d0362666_10141756.jpg

大好きな人に会いに向かいます。










さて...私たちは、


いったいどこの誰に

会いに行くのでしょーか?











行って来ま~~~す!

d0362666_10154882.jpg

ゴォ〰️〰️〰️〰️〰️💨










ガタゴト💨








ガタゴト💨

d0362666_10312874.jpg


たまには電車もいいもんです。
















さあ。




目的地の
最寄りの駅に到着しました。

d0362666_23064455.jpg

ここから歩いて向かいます。












二人でテクテク。



駅から約10分。












しかし、

目的地の手前で足が止まる。





ちょっと道草。

d0362666_20510673.jpg

ハルジオンです。




特別大きな花で色も美しく、

あまりの可愛いさに感動~♡






ヒメジョオンとは

花弁がちょっと違いますね。



ハルジオンは花弁が糸の様です。














さてさて。





そこから数歩で、

目的地に到着しました。












画廊です。

d0362666_21432608.jpg

こちらに伺うのは何回目かしら。













実は、



大好きな画家さんの絵に、

会いに来たのでした。

d0362666_21425200.jpg

小林研三先生です。










先生は、


2001年4月に、

77年の生涯を終えられました。








その生涯で残された温かい魂の絵は、


こちらの画廊さんだけでも、

約500点にのぼるそうです。










こちらでは、

小林先生がご存命だった頃から、


様々な状況から、

(詳しい事は割愛...です)



画廊主さんご家族が、

先生と非常に懇意にされていた

経緯があります。






それ以来20年以上にわたり

先生の作品を蒐集し、


現在も続けられています。











先生は77年の生涯で、


いったいどれだけの作品を、

世におくり出したのでしょうか。

d0362666_21434539.jpg

30回目の先生の個展です。













温かい入り口。

d0362666_21442411.jpg

既に心が安らぎます。











あ。





お話が、

前後してしまいましたが、




小林研三先生の事は、


昨年、


以下の通り2度、

お話させて頂いております。








よろしかったら参考までに...。




























数時間、


なんどもなんども、

繰り返し拝見させて頂きました。









まず最初に驚いたのは、


先生の作品が、

今回は販売されていたという事です。









蒐集されている画廊さんが、

先生の絵を、



“今後一枚たりとも手離す事はあり得ない”



...と思っていましたので、

本当に驚きました。









また、

先生の絵を既にお持ちの方々は、

非常に熱心なファンの方々ばかり。



よっぽどの事情が無い限り、

手離す事は考えられません。









それに当然ですが、

先生がお亡くなりになった今、


これ以上の絵が、

世に生まれ出る事はあり得ませんので、


すっかり諦めていました。








そうなんです。





先生の絵が、

傍らで寄り添ってくださる事を、

ずっと夢見てきました。














今日ひとつ、


夢が叶いました。


(*˘︶˘*)☆



















さあ。



みかんが待っていますね。

d0362666_21445622.jpg

帰りは特急電車で帰ります。









山画廊さん、

ありがとうございました。





また来ます。

d0362666_21451010.jpg

バビュゥ~~~ン💨















約40分ほどで到着。










駅からそう遠く無いので、


そのまま、

先日受けた血液検査の結果を聞きに、

内科クリニックへ行く事に。











到着。









結果、


異常無し。







確かに白血球値は低いのですが、

成分的には異常無しでした。








先生のお話。



「やはり体質でしょうね。

白血球値は普段低い様ですが、

今後もしも病気になられたとしても、

質的に問題が無い白血球は、

体を守る為に増えて戦うでしょう。」



...との事。










いやはや。



良かった良かった。


(´ω`ノノ゙✧











病院から出てきて見上げると、

d0362666_07024906.jpg

ウロコ雲。




いい一日だったなぁ。












さあさ。



みかんみかん...っと。

































帰宅~。









みかん、


おりこうに

お留守番してくれていました。









ミィちゃん。



お留守番ありがとう。

d0362666_20294701.jpg

「おかいりぃ」














そして...

















小林先生。









わが家にようこそ。

d0362666_09525726.jpg

(1993~4「花咲く家」F4号)


これから、


末永く、




どうぞよろしくお願い申し上げます。


**



















+++














今日も一日


ありがとうございました。



(*˘︶˘人)✲゚*♡ 











どうか明日も


皆さまにとりまして





幸福な


一日でありますように...



(๑´∀`๑)












おやすみなさい。


またあした。















∞ つづく ∞


















にほんブログ村

にほんブログ村


by mimanon | 2018-04-27 23:53 | 絵(心の景色と心の庭)。 | Comments(4)









こんにちは。









今日は、

とっても素晴らしいお天気。








家事が一段落したらすぐ、

d0362666_18500416.jpg

みかんとスケッチさんぽ。








風がちょっと強いけど、

d0362666_18511940.jpg

サラッと爽やかです。





でも、

日射しは暑い💨












わが庭から

はみ出たアケビと、

d0362666_18544657.jpg

ランブラーローズ

『ロサ・ムリガニー』

...の下を通ります。













はい。

d0362666_18521425.jpg

まずは裏の空き地。










オオバコの匂い。

d0362666_18563050.jpg

クンクン









これは、

d0362666_18571678.jpg

大アクビです。

(後ろに見えるはZさんの“バス”。
只今普通車で出勤中。)










膝の上に、

d0362666_18574810.jpg

よじ登る。









暑いからねぇ。

d0362666_18582896.jpg

さて行こかー。
















はいはい。

d0362666_18594564.jpg

いつもの空き地到着。




まだまだ飽きませんよー。









でも。



Zさんがそろそろ、

ノミダニを気にし出しました。



気をつけないとね。













みかん飛び込んだ。

d0362666_19002530.jpg

「わーい!」











しばらく、

d0362666_19023683.jpg

ブラブラ遊びます。












とっても背の低い可愛い花。

d0362666_19030655.jpg

この子なんでしょう?













暑くってみかん。




私の作る日陰に、

d0362666_19043499.jpg

逃げ込みました。




うん。もう満足やね。












みかん抱き上げて。



いざ!

d0362666_19051067.jpg

涼しい日陰にある、

描きたい植物を探します。











しかーし。





植物のあるところには、

どこにも日陰がありません。



当然と言っちゃ当然。








好き好んで日陰で育つ、

この時期の

野草はなかなかありません。











日向は暑くて

みかんには負担なので、


「日陰で描ける、

植物以外の何かは無いか?」


と、

ウロウロ探しました。






やっぱり
なにも無い~~~👀💦












もうこのさい。




いつも休憩する

日陰のこの場所で、

d0362666_19135247.jpg

上から見たみかんを

描く事に...。











この向きの

d0362666_19202377.jpg

みかん。









この向きの

d0362666_19203769.jpg

みかん。























その場で写真に収めるのを

忘れました。










以下。



帰宅後にリビングにて、

撮影~📷。









まず。



“表面上”だけ描いたもの。



d0362666_19340035.jpg

「?」...ですよね。









次。




「みかんの中って、

どうなってんだろ?」


と、

思いながら描いたもの。



d0362666_19344190.jpg

変わんない?










相変わらず、

どっちもヘタッピですが、



微妙に違います。


(´ㅂ`;)
















さんぽに戻して...と。





再びみかんを抱いて、

d0362666_19364351.jpg

帰宅~。
















+++













帰って来て、



2階の窓から、

d0362666_15553868.jpg

モッコウバラ。


(手前の横に伸びる枝は

ジャガランタ。

新芽が出てきています。)







西洋ニンジンボクの

木全体を覆い隠し、

登りきった黄色と白色。






黄色は8~9部咲き。


香り無し( ´-` )







白色はチラチラ咲き始め、

これからです。



でももう辺り一面に、

柔らかく素晴らしい香りが

立ち込めています。




うっとり...♡
















+++












夕刻。



みかん歯みがき。







ちょっと前に、

ペット関係通販会社の

PEPPYさんで購入した、

d0362666_19230195.jpg

歯と歯茎に塗るだけでOKの、

デンタルローションジェルタイプ。








柔らかいブラシのついた、

d0362666_19231515.jpg

指サック状の歯ブラシ。


(これは何年も前に買ったもの)









こちらにジェルをつけて、

d0362666_19232956.jpg

試してみました。












結果。






アウト〰️〰️〰️💣







みかん嫌がって、

(ℹ️歯みがき慣れてない👿)

ジェルが鼻に入ったのか、


鼻を鳴らして

苦しそうな状態に!!


(•́ω•̀;≡;•́ω•̀)アタフタ












ゴメン...。


もう使わない。


(´・ε・`)


**

















+++











今日も一日


ありがとうございました。



(*˘︶˘人)✲











どうか明日も


皆さまにとりまして





幸福な


一日でありますように...



(๑´∀`๑)








おやすみなさい。


またあした。












∞ つづく ∞















にほんブログ村

にほんブログ村


by mimanon | 2018-04-20 20:18 | わんこと庭と絵とさんぽに道草。 | Comments(2)

歩こ歩こ♪









こんにちは。









みかんのごはん。




ずっと

半分手作りでしたが、


のんちゃんの

手作りのお裾分けがなくなったので、

d0362666_19413328.jpg

若いみかんには、


暫くは既製のごはんを

食べて貰う事にしました。







基本は

総合栄養食のドライフードを

ふやかして、


そこへ

アレルギー予防の為に、


様々な材料の

副食の缶詰めやレトルト食を

トッピングする事にしました。







以前、

食物アレルギーを発症する前の

“はる”や“のん”がお世話になっていた、

タミーズさんの eat eatを

さっそく注文しました。









昨日からみかん。


とっても喜んで食べています。




今のところ...💨
















さて。



『片づけ』の続きです。





書類や資料などの紙類。

d0362666_19414903.jpg

これがすべてです。










しかし。




この後黙々と

『片づけ』ていましたが、





途中からいつの間にか、


またまた

のんちゃんの事を

考えふけっていて胸が痛く、


とても煮詰まってきました。










外を見ると...、

とってもいいお天気。






気分転換と

ちょっと『絵』でも...と、


みかんと

さんぽに行く事にしました。











ミィちゃん。



おつきあいしてね。

d0362666_19420450.jpg












玄関の西側の、

ランブラーローズ

『ポールヒマラヤンムスク』が、

沢山の蕾をつけ、

d0362666_19422019.jpg

自然なアーチを作っていました。



アーチの間から、

新緑美しい桜が見えます。













ふたりでテクテク歩いて、


いつもの

みかんのお気に入りの空き地。




到着ー♪

d0362666_19423721.jpg

カラスノエンドウが、

種のサヤを沢山作っていました。




なんか美味しそう。


湯がいて食べられる?













今日は、

いつもと違うコースにしました。



さらなる気分転換。









団地の南の果てまで行きます。


いつもの倍の距離。












紫色のタツナミソウ。

d0362666_19430676.jpg

綺麗やねぇ。











ナニワイバラと、

後ろにオオデマリかな?

d0362666_19432260.jpg

下のピンクの花は不明。



賑やかです。













暑いので、


ちょっと

くたびれかけたみかん。

d0362666_19433848.jpg

抱き上げて南の果てへ。













到着。

d0362666_19435320.jpg

青空に山並み。





うん。山、描こう。





























難しいね。





モヤモヤ描いた。

d0362666_19440953.jpg

いーのいーの。

気分転換だし。

(黒い汚れみたいなのは、
飛んでる鳥さん)









みかん。

d0362666_19442426.jpg

「ねえ いこうよー」









そやなー。




帰ろか~。

d0362666_19443942.jpg

「バイバイやまさん」














帰り道。

d0362666_19451168.jpg

あちこちの葉っぱをクンクン。













もうすぐおうち。

d0362666_19452553.jpg

よく歩きました。






良かった。


気分がスッキリしました。






ミィちゃん付き合ってくれて、

ありがとう。















帰って来たら、


自治会の仕事が待っていました。







でも、

いい事も...。





少し前に

ダメもとで応募した、



デジカメ教室の当選ハガキが

届いていました。

d0362666_19453985.jpg

やったね٩(*´︶`*)۶♬


**



















+++











今日も一日


ありがとうございました。



(*˘︶˘人)✲











どうか明日も


皆さまにとりまして





幸福な


一日でありますように...



(๑´∀`๑)








おやすみなさい。


またあした。












∞ つづく ∞















にほんブログ村

にほんブログ村


by mimanon | 2018-04-19 21:00 | わんこと絵とさんぽに道草。 | Comments(0)









おはようございます。









Zさん。


早朝から出勤。







ミィちゃん。


父ちゃん玄関出たで、

d0362666_10361079.jpg

お見送りしよっか?






もうすぐ出てくるよ。

d0362666_08000391.jpg

まだかな?






来た来た!








「いってらっさい!」

d0362666_08001878.jpg

今回は長いよ~。


当分帰って来ないよ~。









車でぶぅ~ん💨

d0362666_08004860.jpg

「きよつけてー!」















+++













ミィちゃん。

d0362666_18511706.jpg

ゴロゴロしとるとこ悪いけど。






おやつなんやけど。

d0362666_18520398.jpg

ガバッ!








食べるー?

d0362666_18524843.jpg

「たべるー」









黒豆納豆と、

d0362666_18533379.jpg

お豆腐。









なんか...

d0362666_18540192.jpg

凄い頭やなぁ。








面白いわぁ~。

d0362666_18542758.jpg

どうぞー。








パクッ

d0362666_18544212.jpg

ペロリ








おわり~。

d0362666_18545766.jpg

ごちそうさま。















+++













みかん。

d0362666_20271718.jpg

さんぽ。










桜のガクが沢山。

d0362666_20323831.jpg

毎年掃き掃除。









さっそく、

d0362666_20332376.jpg

裏手の空き地侵入。








クンクン

d0362666_20340780.jpg

クンクン







土もクンクン

d0362666_20343627.jpg

苦しくない?








じ〰️〰️〰️👀

d0362666_20345947.jpg

もういいかい?








次、

d0362666_20351377.jpg

行くよー。








側溝の

コンクリートの隙間。

d0362666_20352938.jpg

本物のナチュラル花束。










いつものとこ。

d0362666_20354379.jpg

行くんよ。








テケテケ

d0362666_20355630.jpg

テケテケ










到着。

d0362666_20361083.jpg

今日も『絵』を描くんよ。










真ん中の

小さな丸いピンクの花。

d0362666_20362554.jpg

キツネアザミ。


大好き。









タンポポ。

d0362666_20364064.jpg

まんまる綿毛。









ここ綺麗。

d0362666_20375417.jpg

ここにしょっかな。









クンクン

d0362666_20383414.jpg

「ええによい」








ポカポカ

d0362666_20390174.jpg

いい日。









みかん。

d0362666_20394682.jpg

ずっと膝の上。


いつも飛び乗ります。








邪魔やけど、

d0362666_20403526.jpg

ちょうど日陰になるしね。

(熱中症怖い)








あら。


可愛い影。

d0362666_20415899.jpg

もうこれでいいんでない?









ブンブン

d0362666_20424695.jpg

ハナアブさんが、



やって来ましたよ。

d0362666_20434538.jpg

可愛いねぇ。










か、か、

d0362666_20441134.jpg

描きにくいなぁ💦









今日は、

d0362666_20452369.jpg

この子だけにしよう。











いいお天気。

d0362666_20455606.jpg






・・・・・・・・・




黙々。




・・・・・・・・


・・・・・・・・


・・・・・・・・









花が風で揺れるので、

d0362666_20480014.jpg

指で押さえながら。








色もつけよう。

d0362666_20492534.jpg

今日は30分くらい。


簡単スケッチ。









グー

d0362666_20500634.jpg

行こっか。











絵に描いた様な、

d0362666_20505072.jpg

青空に白い雲。


本物は素晴らしい!










ちょっと暑いねぇ。

d0362666_20530888.jpg

テクテク










タンク山と、

d0362666_20534909.jpg

西日~~~。










いつもの角っち。

d0362666_20543833.jpg

クンクン








最近気になる、

d0362666_20552628.jpg

ツルニチニチソウ。











懐かしい、

ど根性シリーズ。



d0362666_20554589.jpg

ど根性ノースポール。







玉石の間から、

d0362666_20565658.jpg

ど根性...、なに?




真ん中からカタバミ。


これは分かる。








う~ん〰️💨

d0362666_20582691.jpg

凄いよ!君。












到着。

d0362666_21211230.jpg

いつもの、

d0362666_21214607.jpg

駐車場。









さあ。

d0362666_21220470.jpg

おうち行こかー。







帰ろ、

d0362666_21223818.jpg

帰ろ。









最後に、

d0362666_21245267.jpg

『帰るのイヤイヤ』






すごい、

d0362666_21260989.jpg

顔。









なんとかなだめて。

d0362666_21262570.jpg

帰宅~。









「おーちゃんただいま~!」

(今日は残念ながら、
自治会の仕事で『片づけ』できず)


**















+++











今日も一日


ありがとうございました。



(*˘︶˘人)✲











どうか明日も


皆さまにとりまして





幸福な


一日でありますように...



(๑´∀`๑)








おやすみなさい。


またあした。












∞ つづく ∞















にほんブログ村

にほんブログ村


by mimanon | 2018-04-18 22:05 | わんこと絵とさんぽに道草。 | Comments(0)