タグ:小さな夢いっぽいっぽ ( 47 ) タグの人気記事








*** きのうのできごと ***






昨日疲労のあまりダウンして、

編集途中となってしまったものです。


写真は全て昨日のものです。

お天気は薄曇り時々晴れ間でした。


今日はまた雨です。。。








*

*

*







とりあえず、

大剪定祭りの後の東側の景色。



1枚。

d0362666_20415005.jpg

以前のブログと比較すると、

だいぶん違うのです。









以前綴った『小さな夢』。
この『小さな夢』の中の一つに、

上記のブログの中で、


“まるで

バーネットの『秘密の花園』の如く、

荒れた庭を再生する事”


と、

綴りました。










それから

7ヶ月経って綴ったブログが以下。
昨日の大剪定祭りで激変した

今の庭がAfterなら、

このブログ内の庭がBeforeですね。




季節柄、

多少葉っぱは落ちてきていましたが、

ほぼ昨日の作業前の段階では

この通りでした。







ここには夢への一歩とその思い、

桜を大幅に剪定する事になった理由と、

業者さんに依頼して

大剪定祭りに至った経緯、

今回の剪定でかかる費用と、

4年間放置した理由等々...


が、

綴ってあります。







なによりやっぱり、

添付の写真で、

Beforeの状態がとってもよく分かります。


ホントにジャングル!









♪♪♪








では。



Afterです。







庭中大きく剪定したばかりなので、

かなり乱雑な絵面になります💧




これから冬の間に、

急いで慌てず焦らずで

あちらこちらを詰めていきたいな。



1月一杯中に終わらすのが理想です。

剪定や根をいじるのに適期だから。



まだまだ撤去したい鉢や

充分活躍して風化しつつある構造物等も

回収したいし。。。




作業は終わってはいないのです。


で、できるかな?💧








今回の大剪定祭りの、

大きなきっかけとなった桜。

d0362666_20435830.jpg

右側がBefore

左側がAfter



写真の左上にある電線で、

どれだけ剪定したかがよく分かります。








ここから昨日のブログと、

重複する写真が幾つか出てきます。

場所ごとに順番に見ていきたいので。






東側から見て。

d0362666_20464872.jpg

右手が桜。







その手前。

d0362666_20494536.jpg

殆ど見えなかったコンポスト。

3基可愛く並んでます。








その立ち位置から北方面を見ると、


右手にバッサリ剪定された

ランブラーローズ

『ロサ・ムリガニー』があります。

d0362666_20512444.jpg

このブロック塀に

10m近くのびていました。







そのさらに北寄りの西壁。

d0362666_20550105.jpg

屋根まで自力で這い上がり、

自由奔放にのびていた

ランブラーローズ

『ポールヒマラヤンルムスク』








また戻って、

東側から庭の中にずんずん入ると、

d0362666_20574556.jpg

高木『ムクノキ』







そのまた奥に、

d0362666_20593823.jpg

毎年初夏から真夏にかけて、

涼しげなラベンダー色の花を

株いっぱいにつける、

『セイヨウニンジンボク』


半分以下に剪定。






その奥の『モッコウバラ』も

バッサリ!



本来剪定適期は初夏。

花は再来年のお楽しみに。










今度は東側にまわります。

d0362666_21223649.jpg

桜が見える!







その位置から左には、


手作りレイズドベットに

ランブラーローズ色々、ほか色々。

d0362666_21290648.jpg

かなり剪定しましたが、

これからもっと整えて誘引作業も

しないとね。








『ミモザ・スペクタビリス』

d0362666_21271577.jpg

作業員さんに、

これはどうするのか聞かれましたが、


流石にミモザは

知識を持って剪定しないと

最悪枯れてしまいます。




必ず葉っぱを

枝に少しでも残してから剪定しないと、

残さない枝は枯れてしまいます。



そういう剪定を

枝全部に施したとしたら、

株ごと枯れてしまうかも知れません。


全力阻止です💨



来年花後すぐに自分で剪定します。







ミモザの下で、

d0362666_21364259.jpg

シュラブローズ『ボレロ』

が、

咲いていました。




この薔薇はとても強く、

なによりも香りが最高レベルです。


うっとりしました。








さらに中に入ると、

d0362666_21400526.jpg

班入りの『ニューサイラン』



片手に乗る小さな株だったのに、

いまやランドマーク化しています。




寒さに弱いらしく、

最初は毎年株元に

沢山の堆肥でマルチングしていました。

もう数年前から不要になりました。








さらに奥。

d0362666_21450917.jpg

『ジャガランタ』

バッサリ!





でも枯れないように、

d0362666_21462057.jpg

これだけ葉っぱを残しました。









今度は真北に来ました。



玄関前のアーチ。

d0362666_21473894.jpg

ランブラーローズ数種類を

バッサリ!







残念だった万両。

d0362666_21491267.jpg

近くにいたら良かったな。

全力で止めたのにな。








あ!これもちょっと残念だった!

d0362666_21505789.jpg

小鳥が落とした種から育って、

大株になっていた棘無し『ノイバラ』




でも薔薇は

こんな状態でものびるからね。



ただ元の枝の長さに戻すには、

また数年かかりますね💧









最後は、、、



棘が大きく鋭いので、

作業員さんが最も苦労して剪定していた、

d0362666_21542429.jpg

大株のランブラーローズ

『ボビーシェイムス』



10分の1位になったかも。









以上。


こんなところかな。。。

(長いよ💧)







これから一人で

ボチボチ手を入れていきます。


少しでも

庭の再生の一歩を踏めたかな?







今回はいわば庭の【片づけ】でした。


業者さんの力をお借りしての

リセットです。





ここからが本当のスタート。









みなさん。

d0362666_22063233.jpg

おつかれちゃん。







※長すぎ!※



***






























ご覧くださいまして、

まことにありがとうございました。


_(*- ᎑ -*)_











∞ つづく ∞

















にほんブログ村


にほんブログ村



by mimanon | 2018-12-06 22:26 | わんこと庭とつぶやき。







*** きのうのできごと ***









早朝。




長年お世話になっている、


~キャチフレーズ~

『家の事なら何でもお任せください!』


...の建築会社さんの仲介で、


4年前にも入って頂いた、

当時森林組合で現在造園会社の

責任者のおじさんと、

現役の森林組合の若い作業員さん3名。


道路を通行止めにする為に、

警備員さん2名。


そして建築会社の担当者さん。




以上で作業の開始です。






クレーン車は、

朝一の現場終了後やって来るので、

取り敢えず脚立でできる所から。




まずは西側のジャングル。

d0362666_18143373.jpg

時々小雨が降りましたがほぼ曇り空です。




しかし何処にいても足元が滑り易く、

特に木肌などはかなり慎重な作業。








桜。

d0362666_18305419.jpg

初めの状態。




電線が写っていないので

分かりにくいですがギリギリです。








こちらは東側のジャンル。

d0362666_18311033.jpg

鬱蒼とし過ぎて

作業員さんが見えなくなります。








ある程度指示もしないといけないし、

聞きにも来られます。



なので家の中で

じっとしている訳にもいかず、

初めからZさんと2人で参加。



洗濯物を干す事も出来ず💧

途中30分程食事に入っただけ。



はたから見たら完全に作業員の2人。







つる薔薇の殆どに、

『カミキリムシ』の幼虫

『テッポウムシ』入っていて

立ち枯れていました。

d0362666_18312751.jpg

『カミキリムシ』産卵よけ手作りネット。

ある程度役にたちます。


(農家さん用の虫除けネットを

通販でロールごと注文)



しかしやはり、

毎年観察しつつ

交換しないと駄目ですねえ。









少しずつ西側が見えて来た頃、

やっとクレーン車とユンボが

やって来ました。

d0362666_18510770.jpg

本格的に開始です。








小さな小さなカタツムリ。

d0362666_18534714.jpg

雨の日なので大小あちこちにいます。








クレーン車で桜の剪定。

d0362666_18550722.jpg

当たり前ですがこれは自力では無理。

有難い~~~。







トラックに剪定枝。

d0362666_18565195.jpg

これはほんの一部。




この生木の処理費用が最も高い。


今はダイオキシン問題で、

蒸気で処分という

特殊な処理をする為とか...。








高木のムクノキもこの通り。

d0362666_18592170.jpg

この木は強いので、

また芽が出てきて株立ちになるでしょう。



しかし株立ちになると

涼しげで素敵なのですが、

まめに剪定していかないと

また高木になってしまう。







どの木かにあったのでしょう。

d0362666_19023820.jpg

小鳥の巣が落ちていました。




上手いこと作るなぁ。

親鳥が一生懸命作っている姿が

浮かびます。



メジロ?


よくキジバトが巣作りしてますが

これは小さいし。








お願いしてジャガランタもバッサリ!

d0362666_19062661.jpg

また芽吹いてくる。




10年位経ちますが

未だに花は見た事ありませんので

今回思いきってリセット!









桜の剪定終了。

d0362666_19082987.jpg

桜はとてもデリケート。



切り口を放っておくと、

菌が入ったら最悪枯れてしまう。




切り口に、

防腐剤『トップジン』を塗って

完全終了。








東側から。

d0362666_19113640.jpg

クリスマスローズ等

色々と沢山の下草はありますが、

ずいぶんスッキリしました。



庭の隅々や東側まで

ハッキリと見渡せます。


この景色何年ぶりだろう。










今回は4年前の

数十倍位の作業量だったと思います。




8時間奮闘して、

最後に責任者のおじさんに、


「複雑で大変な作業量だったでしょう!

ありがとうございました!」


と、言いましたら、


「あんたらが(Zと私)頑張っとるで

やらないかんわなあ!」





確かに...。


どうなんでしょう?一般的には?




雇い主が作業員並みに、

(無償どころか丸々お支払する💧)


初めから最後迄働く現場って

あるのかな?







次はお支払。


以前のブログの通り、

多額の請求が参ります💧💧💧






壊れたラティスやトレリスや

ガーデンベンチにチェアー。

アイアンのアーチや金網など。


これらは不燃物になるので、

建築会社の担当者さんが

回収してくれます。



「後日また何か不燃物が出てきたり、

古土の入った使わない鉢など、

庭の隅に分かる様に置いててくださったら

適宜取りに来ます」

とも、仰ってくださいました。




いや...💧


高額のお支払をしますので

込み込みなのでしょうか?




お隣さんも

先日別の庭師さんが入って

大がかりな作業をされていましたので、


以前ちょっとお値段を聞いてみましたら、

わが家の半分以下のお値段でした。




お隣のご主人さんが、

「よかったら紹介するよ」

と、言ってくださいましたが、


お家の事は

長年お任せしてきた業者さんが、

間違いなくいい仕事をしてくれると

分かっているので、

結果これでよかったし満足しています。








写真を撮り忘れたのですが、

北側はさらになんにもありません。



「これは有難や~ヽ(;▽;)ノ」


と、

喜んでいて、


ふと傍らをましたら、






ななな!なんとっ!!

d0362666_19400898.jpg

網掛け前だった万両がー!


なんてこと~~~~!





毎年菜食レストランの

『喜心』さんにお届けするのに...



暫く(数分)立ち直れなかったけど。


_:(´-`」 ∠):_






もう無いんだもん。

仕方がないよ(ㆆ_ㆆ)ね。










さて。


疲れ切って2人。





みかんと寛ぐ。

d0362666_18163322.jpg

私は椅子に座ったまま、

3時間は動けなかった...



これは明日は大変だわ。







ミィちゃん。

d0362666_18170305.jpg

お留守番ありがとう。

(いちんち居るようで居なかったからね)







皆さんおつかれさん。


(『小さな夢』に一歩近づけたかな?)



***
























ご覧くださいまして、

まことにありがとうございました。


_(*- ᎑ -*)_











∞ つづく ∞

















にほんブログ村


にほんブログ村



by mimanon | 2018-12-05 20:23 | わんこと庭とつぶやき。








*** きょうのできごと② ***









今日のわが庭。

d0362666_16544982.jpg

あ、この写真。


スッキリ見えますねぇー♪








ホントはね。

d0362666_16551972.jpg

こーんなジャングルなんです。



ここ迄が東から見た庭。









くるりんと西に回ると...

d0362666_16554340.jpg

これまた~~~!



林?


里山?


そんないいものではありません。

ただの放置した個人の庭です。







今度は2階の西窓から...

d0362666_16564568.jpg

一番問題の染井吉野桜。

枝が電線に届きそうです。



既に中部電力さんに見て貰い済み。


もうすぐ担当者さんが、

この電線にカバーを取り付けに

来てくださいます。


すみません(>_<。)💦




カバーを取り付けたら、

どれだけ枝が接触しても

全く支障がなくなるとの事でした。



でも、、、


「できましたら剪定して頂くと有難い」

...と💧






はい!仰る通りです!

d0362666_16574071.jpg

了解です!









で。



先日からこちらで

呟いておりますところの、

秋の大剪定祭りの開催となりました。




たぶん来月上旬あたり。


昨日見積書もあがってきました。








ちなみに、



前回H26年の見積書。

d0362666_14232335.jpg

ほぼこの見積書の金額と内容にて

H26年夏に実施済み。




伐採代と枝払い代が最も高い。

これは当然。


55,000円





しかし実は、

「え❓ヒェ~~~!」と驚くのが、

クレーン車と生木の処分代とその運搬費、

そして警備員の人件費の合算代です。


合計135,000円





ここに先程の作業代を足して、

諸経費税金込みで、


232,200円なり。




が、頑張って支払いました💧💧💧









あれから4年強。




今日の①の記事と同じく、

これまた言い訳ですが、


色々突発的な事や、

(母や義父やはるやのんの事等)


体調不良が重なって

手が回らなかったです^^;







ご近所さんから、

直接の苦情等は全く聞いておりませんが、

苦になっていらっしゃる方々も

みえるかと...。



まあ、住んでる私達が、

(特にZさん!)もう限界にー!






そこで、

染井吉野桜の件もあり、

再び大剪定祭りとなりました。








さて。


肝心の昨日頂いたH30年の見積書。

d0362666_14271704.jpg

前回より伐採して頂く木が増えたのと、

人件費や他諸々の高騰でUPして、


259,200円




やっぱり高い!





でも、思ったよりは...


(先日の業者さんの、

モゴモゴ言いにくそうな様子から)





いやいや💧高いよ~~~TT







今晩Zさんが帰って来るので、

一応要相談ですな。

d0362666_16580516.jpg

でもこれでスッキリサッパリして、


住人もご近所さんも通りすがりの人も、

気分よくなる事間違いなし!





陽当たりもよくなるし、


みかんの好きな

シロツメグサの小さな野原も

作れるかも知れない。




...



...




...なのですが...





なんでしょうね。


この寂しさは。







こんなジャングルだけど、

d0362666_16582250.jpg

たぶん私自身は、


この庭が好きなんでしょうね。








でもね。


自分自身に言い聞かすけどね。





いっぱい伐採して、

庭はいったん寂しくなるけれどね。





庭は『生き物』だから、


必ず再生する。







まずは業者さんの力をお借りして、

大きなところはスッキリさせて、


今度こそ日々自分で愛でつつ

手を入れれば、


きっと素敵に再生した庭に

出会えるはず。




念願の『小さな夢』も叶うしね♬




ワクワクするから頑張ろう♪







*

*

*






ミィちゃんあのさ。



お庭の『After』も楽しみなんよ。

d0362666_19191740.jpg

「❓」



***





























ご覧くださいまして、

まことにありがとうございました。


_(*- ᎑ -*)_











∞ つづく ∞

















にほんブログ村


にほんブログ村



by mimanon | 2018-10-08 21:31 | 庭とつぶやき。








*** きょうのできごと① ***








朝。



みかんおやつ。

d0362666_17371847.jpg

日に日に多くなるお豆腐。




「ちょーだーい」

d0362666_17373000.jpg

さっきごはんもぜーんぶ完食したばかり。






食欲の秋ですか?

d0362666_17374353.jpg

みかんの顔の大きさとお豆腐の比率。


“自分がもしこの量のものを...”

と、考えたら凄い量だとすぐ分かる!






でも食べるんだよなー。

d0362666_17375426.jpg

夜ごはんも食べるしねー。







どうぞ。

d0362666_17380674.jpg

「♪」







今日もわが家の、

d0362666_17381876.jpg

クリオネ👻






モッサモッサ

d0362666_17391077.jpg

モッサモッサ...




フガフガ

d0362666_17392135.jpg

ゴクン







ごちそうさん!

d0362666_17393298.jpg

「むふふふふ♡」








*


*


*








2階で洗濯物干し。

d0362666_17401809.jpg

今日も最高のお天気。





布団も干して気分いい!

d0362666_17403100.jpg

やっと秋の空?


嬉しいなぁ、、、



、、、





そのまま、、、




この空を見ながら、


ふっ...


と思った事。







今月下旬搬入の

市の美術展覧会の絵。





言い訳になるけど、

体調や他突然起こる色々があって、

なかなか筆が進まない。


絵の前に落ち着いて座れない。







途中...。


「この日常の送り方ではダメだ!」

と、思いました。




先日読んだ本の

『エッセンシャル思考』にある様に、


「自分の気持ちの中で

90%以下と判断できるものは、

思い切って捨てないと無理だな」

と、一度思いました。




毎日の余暇の中で

一番時間を占めているところの、


「ブログを取るか絵を取るか❓」

の選択まで、

気持ちを持って行く事も度々ありました。






結果。


この様にブログを続けているのが現状。



展覧会には締め切りがあるから、

なにかを捨てないと無理。





「そもそも選択が生ぬるいのか?

自分自身に甘過ぎるのか?

どちらかを選択する思い切りが

ないだけなのか?

そもそも思い切って行動に移す

体力がないのか?

ブログが絵に勝るのか?

まだ答えが出ないだけ?

答えを出す事のハードルが

今の自分の中では高過ぎて

答えを後回しにしているのか?


等々。


次々に思考が巡ります。





なんにせよ、

絵を本格的に描く為には、

全く時間と体力が足りない。


なんと!たった今も、

中途半端な迷いの中にいます。




私はいったい、

(大袈裟かも知れないけれど)


「残りの人生でなにをやりたいのか?!」

...です。



だいたい本当にやりたい事なら、

もう考えてなくやってるしね!




持病からも睡眠は絶対削れない。

削ったら症状が再燃しかねない。


かと言って、

焦って空回りしてはもともこもない。



こうなればいっそ、

絵や自分を表現する手段については、


世間に合わせる事をある程度緩めて、


私自身が抱えている

ある意味個性(病も)に合わせた形で、


自分の軸で工夫して進めて行こうかな、

なんて都合よく考えてしまいます。





甘いかな...?


逃げ、かな?






でもね。

そう思った途端にね。



スーッと心の奥底の緊張が

抜けて行くのを感じました。


肩の力が抜けて、

気持ちが平穏になりました。


これだけは確か。



それだけ

自分で自分を追い込んでいたのかなぁ、

とも気づきました。





ま。


仕事だったら

こんなやり方即OUTですけどね💧






これで良かったのかどうか、

正直今の時点では

さっぱり頭ではわかりません。


でもこれもまた、

意識下の答えなのでしょう。





でも!


一度でも「描きたい」「表現したい」

と、思ったものは

必ずカラダの中から外へ出したいし、

出さないと気持ち悪い!



むしろいつまでも

カラダの中に貯めておくのはストレス。


いい形を探りながら進もうか...






*


*


今日も長い脱線🚃


*


*






ゴミを捨てに行って道草。



お隣さんの芙蓉。

d0362666_17404212.jpg

どこを見ても最後の一輪。


10月だけど、

まるで夏の名残りの如し。



(※ちなみに完全な自己満足ですが、

『夏やすみ日記【7】~【9】』

...が終わっていない私の夏は、

まだ終わっていません💧※)








アスファルトに落ちる影。

落ち葉がチラリ。

d0362666_17433413.jpg

今日は9日。



***


























ご覧くださいまして、

まことにありがとうございました。


_(*- ᎑ -*)_











∞ つづく ∞

















にほんブログ村


にほんブログ村



by mimanon | 2018-10-08 19:06 | わんことつぶやき絵と道草







*** 夏やすみ日記【3】 ***








みかん。

d0362666_18373810.jpg

いつものお見送り。






「とうちゃん!」

d0362666_18375095.jpg

「いってらっさい!」





今度はいつ帰って来るかなぁ❓

d0362666_18380334.jpg

ミィちゃん...

母ちゃんもようわからんわー。






Zさん。


もう勤務が複雑過ぎて、

時々本当に分からなくなる💧



予定通りでも

手帳を確認していないと、

突然帰って来た様な時があって

本当にびっくりします。


みかんと一緒に...

('ロ'('ロ' )!!!








さて。


私は絵でも描くかな~。






心を『無』にして、

ただただ筆が動くままに描いてます。



いつかなにか見えてくるかな?

d0362666_18381717.jpg

(み)「なんなんこれ❓」


***





















ご覧くださいまして、

まことにありがとうございました。


_(*- ᎑ -*)_











∞ つづく ∞

















にほんブログ村


にほんブログ村



by mimanon | 2018-09-21 17:02 | わんこと絵

9/21(金) 追憶。







*** きょうのつぶやき ***








今朝起きて間もない頃。


急に降りてきた映像と言葉。





おそらく、

2011年11月下旬頃。


まだ元気だった“のん”を連れて

さんぽ。



この時の映像。









その頃同じく、

まだ元気だった“はる”は留守番。




高台からの景色を見下ろすのが

好きだった“はる”。




そういう場所は、

この団地内では2ヶ所。




1ヶ所は、

近所のアパートの

駐車場脇から見下ろす景色。




もう1ヶ所は、

もっとも“はる”が好きだった、

約10m下にある

公民館前の芝生公園を眺められる

高台の駐車場。







今朝、


頭?胸?気持ち?心?魂?...に、

降りてきた映像は、


後者の高台の駐車場から

“のん”と一緒に景色を眺めていた時の、


公園の芝生の上に落ちる、

私と“のん”の影の映像です。






“のん”は“はる”の様に、


食い入る様に

景色を眺めていた訳ではないけれど、


並んで一緒に見る景色は、


傍らにいる“のん”と共に

なんとも愛しくて、


その時の“のん”の背中に添えた

私の手に伝わる温もりは、


今でも感じる事ができます。







高台の駐車場から

芝生の上に映るふたりの影は、


約10mも下だから、

ボヤ~ッとしているのに、


不思議と普通に撮った写真よりも、


“のん”の佇まいと存在感が

とても強く、


そのままの一瞬を、

永遠に残したい様な想いにかられ、


夢中でシャッターを何度かきりました。




元々アメリカンコッカーって、

シルエットが独特な事もありますが。









前置きが

かなりかなり長くなりましたが💧



その時撮った写真の映像が、

本当にいきなり

今朝降りて来たのです。



それも題名とセットで...。




題名は『想い出の夏』。






そして慌てて

撮った当時の写真を探しました。




思ったよりすぐ見つかりました。




すぐに見つかったのは、


当時あまりにも私にとっては

胸に迫る映像写真だったので、


L版から四つ切りサイズに、

大きく引き伸ばしてあったからです。







写真屋さんの

台紙を当てたビニール袋に入っていて、

急いで引っ張り出しました。





見たとたん、

グッ!と...、


胸?心?魂?つかまれました。





思っていたより色が渋い。


モノクロ写真に近い感じです。









d0362666_15205402.jpg

(青い格子は、

駐車場のフェンスです。

フェンス越しに撮りました)









「あれ?おかしいなぁ。

芝生は青々としていて、

夏の日射しを彷彿とさせる色の

写真だったはずなのになぁ


と、

思いつつも、


想像の中の映像よりもっと、

実物の方が胸に迫ります。





「このあと“のん”に、

様々な事があったなぁ、、、」


...という気持ちもあってか、

感動的ですらあります。







一緒に添えてあった

L版写真の裏を見てみたら、、、。


「え!初冬か晩秋やん!」




2011年の、

おそらく11月下旬頃でした。


だから芝生が枯れかけていて

青くない訳です。





写真屋さんでプリントした日付が、

12月4日。


もしかしたら撮影したのは、

12月入ってすぐかもしれませんが。




先日まで、

この公園の夏の青々とした芝生を、

やはり高台の駐車場から見ていたので、


そこだけ記憶が

すり変わっていたのかもしれません。







当初の映像と

少し色合いが違いましたので、


出て来た写真を静かに見ていると、


次に降りて来た題名は『想い出』、

その次に『追憶』でした。








私は絵を描くきっかけはいつも、


「さて。描くけど何を描こう?」


...ではなくて、


描こうと思って考えてではなく、


いつも自然に降りて来たものを

キャッチして描くスタイル。


いつもです。







「なにをどう描くか考えよう!」

とか、


「これからなにか描くから、

構図考えないと!」

とか、


「題名はなににしよう?」

とか、


ではない。





ある日突然降りて来た、

映像と題名からスタートです。



(まず題名だけ降りて来て、

少し遅れて映像が...

と、いうこともよくあります。

その方が多いかな。。。)





そしてこれらの初めの映像や題名、

それに伴った気持ちを、


決して逃さない様に描きはじめます。







最後、、、。



はじめ見た映像と題名に、


目の前のキャンバスの中が

落ち着いた所で、


終了。


そして搬入です。






だいたい、いつも、

搬入のギリギリまで描いています。



締め切り時間の

数十分前だった事もありました。







先月ブログを

おやすみし出して間もなくから

描き始めたのですが、


雲の中をさ迷う如くで、


でも頭の中をあえて空っぽにして、

筆をあるがままに走らせていました。


無意識のレベルです。





それが今朝、

意識レベルで定まった感じです。







いつも必ず私の絵には、

先の見えない道が現れるのですが、


今回はなかなか現れない。



「おかしいなぁ」

と、


あえてわざと、

道を描いてみたのがついこの間。



でも、


「なんか違うなぁ...」

と...。







そして今朝。


「ああ、なるほど、

こういう事だったのね」


「先の見えない道は

もう要らないんだ、私」




今朝降りて来た映像にも

道はなかった。





逆に言うと、

先が見えてきたって事?



それはそれでなんだか怖いけど、


出て来たものがこれなんだから

今はこれが魂の私。



だからこれを描く。



***




























ご覧くださいまして、

まことにありがとうございました。


_(*- ᎑ -*)_











∞ つづく ∞

















にほんブログ村


にほんブログ村



by mimanon | 2018-09-21 16:02 | わんこと絵と心のはなし。







こんばんは^^*








突然ですが問題。

d0362666_19301273.jpg

この青いのはなんでしょうか❓




それはひとまず置いといて。









今日、


父へ電話で確認したところ。





一昨日、


介護保険の認定結果の通知が届いた

...との事でした。







内容としては、


かかりつけの主治医の先生の

意見書に基づいた審査結果として、


支援して頂けるという事になりました。






とりあえずは、

ホッとしたところです。




そしてこれを受けて明日さっそく、

地域の支援センターに電話をして、

担当になってくださる

ケアマネージャーさんをお願いした上で、

様々な事を進めて行きます。







しかしここで、

気にはなっていましたが、

これ以上放置しておけない問題が

表面化してきました。







私の役目として、


介護保険の関係全般や、


Zさんに車を出して貰って、

父の持病の為の病院に行ったり、

その帰りに父と買い物をしたり、


お茶をして愚痴を聞いたり、


他、、、


私にできる事を僅かですが、

できる範囲でやっています。







しかし、


私が自分の持病と服用中の薬の為に

車の運転ができない分、


食料品や生活用品などの

日々の買い物や、


銀行や持病以外の病院や床屋、

お墓の掃除などなど...、


様々な父の用事を、


平日フルで働いている姉が

引き受けてくれていて、


実は既に姉のできる容量を、

大きくオーバーしているという事を

今日知りました。







今日は、


父と姉と電話やラインで

沢山やり取りをして、


様々な問題を

(ここには書けない家族の問題含め)

話し合いました。






父の年代の人は、

子供たちに迷惑を極力かけたくないと

遠慮をしがちです。






今日そう言う父には、


“私たちもいずれ必ず行く道なので、

ぐるぐる回ってお互い様だから、

遠慮は無用!”


...と伝えました。








そんなこんなな一日で

ほとんど終わりましたが、


急に、本当に急に、


絵が描きたくなって、

d0362666_18014968.jpg

バタバタと本格的に

描く環境作りをしている自分がいて、


自分自身でも「あれあれ!」と

軽く驚きました。






“なんでこのタイミング❓!”


と、

思いましたが、


まあ、なにも考えずに、

自分のやりたい様に流れに任せています。





なにか考え出したら、

止まってしまいかねないし。

d0362666_18020634.jpg

既に下地の済んだ

F50号のキャンバスの場所は、


最近までのんちゃんが居た場所で、


尚且つ、


小林研三先生の絵の下が

なんとなくしっくりきたので、


画材も使いやすい位置に並べました。







やりだすと、

あっ!と言う間でした。







そんな事で、

父の事、絵を描く、


と、


一気に集中する事が

今後増えるかもしれないので、


ブログのペースは、

変化するかも..しないかも、です。







それに、


とっても情けない事に、


ランキングを気にする自分が

ここのところ自分の中に居て、


そんな自分自身に困惑し、

嫌気さえ感じていました。






そんな自分自身...


かなり考えものです。


( ´___` )











みかんの顔(๑º―º๑)

d0362666_18022349.jpg

「かあちゃんなにすんの❓!」


**






















今日も一日


ありがとうございました。



(*˘︶˘人)✲゚*♡ 











どうか明日も


皆さまにとりまして





幸福な


一日でありますように...



(๑´∀`๑)










おやすみなさい。


またあした(❓)。













∞ つづく ∞
















にほんブログ村

にほんブログ村


by mimanon | 2018-07-22 19:26 | わんこと絵と大切な人たち。








こんばんは(*ฅ´ロ`)ฅ



今日の出来事です。
















今日も一日☂

降ったり止んだり。





梅雨だもん。





...てな事で、

d0362666_15280692.jpg

今日もソファーでのんびりみかん。








みかんのいるリビングの

端っこの台所で、

d0362666_17092038.jpg

私はひたすら芋を洗う。








この3月に

のんちゃんが旅立って、


手作りごはんを作る必要性が

無くなり、


以前の様に

作る事なく過ごしてました。







そんな中。


ここのところ

食欲不振が続いているみかん。




のんちゃんが残していった

幾らかの手作り食材が、

冷凍庫で眠っていましたので、

食欲の無い時に使ってきました。






しかしとうとう

『さつま芋ペースト』がカラになり、

『マグロフレーク』も

残り僅かとなりました。







で。



今日はさっそく先日買った

さつま芋を蒸して、

d0362666_17102042.jpg

『さつま芋ペースト』を作ります。










しばらく

ウロウロしていたみかんさん。




ソファーに戻り再びのんびり。

d0362666_17061128.jpg

さっきとは

ちょっとなにかが違います。







答えは...





さっきは、

ソファーの向かって左端に、

今度は向かって右端にいます。



それから、

簡単にヘアセット(❓)しました。


あんまり変わんないけど。









さて。




さつま芋。


蒸しあがりました。






ソファーの横のテーブルで

冷ましていると...

d0362666_20374587.jpg

やって来ましたみかんさん。







「いいによい」

d0362666_20391701.jpg

「これなんなん?」






「あれ〜?」

d0362666_20401304.jpg

「...!これわ!」






「ちょーだい💢」

d0362666_20405363.jpg

もうすぐごはん!








だいぶん冷めたので皮をむいて、

ボールの中で鉢状に広げて、


さらに冷まします。

d0362666_20432390.jpg

しっかり冷めたら冷蔵庫へ入れ、


明日フリーザーパックに入れ

伸ばして冷凍します。






『さつま芋ペースト』


できあがり!










実は、



平行して

隣のコンロで作ってた、

d0362666_20492240.jpg

『お野菜お豆たっぷりシチュー』




こちらも仕上がりました。








何日も何日も前から

毎日火を通しつつ煮込んできた、


野菜たっぷりの

なんちゃってデミグラスソース。







本日そこへ新たに、


トマトや紫キャベツや

紫玉ねぎやトウモロコシや

スナップエンドウや

3種類のお豆さんや

無塩せき皮無しウインナー、、、


そして最後に

粉状の米粉のカレールウ投入ー。







うちではZさんと、



「これは西部劇に出てくる、

あの『豆のなんちゃら』やな〜」


と、

言っております。










このあとみかん。




できたての

さつま芋ペースト入りごはんを

ペロリ完食〜♪♬






今日は、


良き日良き日♪


**


















ご覧くださいまして、

まことにありがとうございました。


(*˘︶˘人)✲゚*♡ 











明日も皆さまにとりまして、

幸福な一日でありますように...


(๑´∀`๑)










おやすみなさい。


またあした。












∞ つづく ∞















にほんブログ村

にほんブログ村


by mimanon | 2018-07-05 21:28 | わんこと食べること | Comments(0)

お家とつるばら。








こんばんは( ・∇・)








今日は、

朝からとにかく体調が悪くて、



さすがにこれは、

ブログに残すほどの出来事は...



「無いな(×∀×๑ )」




それに、


「これは一日寝てないと、

まず快復しないな(›´ω`‹ )」





そんな状態での

一日のスタートでした。









しかーし。





午後から、

寝てる場合ではない用事があるので、


ここはひとまず、

少し仮眠を取る事にしました。







いつもの如く、

d0362666_21152703.jpg

みかんさんをお供に...。







途中から寝相の悪いこと。

d0362666_21161361.jpg

「ウガー💨」


眠ってないのか。


















午後。






仮眠をとったおかげで、


復活☆☆☆








業者の方がやってみえました。


とあるアンテナ工事の立ち会いです。







工事スタート!







ところが、、、



予定ではスムーズに、

短時間で済むはずだった工事。




様々な壁にぶち当たり、

d0362666_21524316.jpg

なかなか困難な状況に。







業者さん「う〜ん(-ω-;)

レベルはいいんですがねぇ。」

d0362666_21533432.jpg

あぁ〜。ホントですねぇ〜。





私、以前、

無線関係が専門のお仕事を

長くやっていたので、


ご使用の機器が懐かしく、


「大変や〜💧」


と、

思いながらも、

そこんところは興味深かったです。


すみません。









“なかなか困難な状況”


...の中の一つが、




春からグングン伸びていた、

d0362666_22150197.jpg

つるばら

「ポールヒマラヤンムスクランブラー」

シュートです。







アンテナまわりに覆い被さり、

d0362666_22153102.jpg

急遽撤去せねばならぬ事に。







ここから、


先日購入した

ばら専用の革手袋が、


さっそく

大活躍する事になりました。








これはひどい!

d0362666_22164759.jpg

ハサミでは無理な太枝でした。



ゴキゴキ💨








なんとか、

d0362666_23322540.jpg

スッキリしました。









剪定した枝は、

すべて部屋の中に引き込み、

d0362666_22195707.jpg

まさかの

室内での片づけとなりました。




部屋の中。


初めてですね💧







とりあえず工事が終わる迄、

そのまま枝は放置して、


立ち会い続行。








結局工事は、

予定時間オーバーで、


3時間以上かかり終了〜〜〜。






お疲れさまでした。


┏○))ペコ










業者の方を見送り...




いざっ!!

d0362666_22212769.jpg

剪定枝の片づけ開始!







今度は、


先日革手袋と共に買った長靴が

大活躍する事に。






長靴を、


“室内で履くのはどうか💨”


ですが、




ばらの刺が散乱しているので

致し方ありません。


ご了承くださいませ。




まだおろしていなくて良かった。








黙々。



黙々。








終了〜〜〜(´ㅂ`;)

d0362666_22225279.jpg

今回右手で

フルにハサミを使ってみて、


そろそろ術後の状態が、

元に戻ってきた事を確認できました。



よかったよかった♪






うむ...


ならばそろそろ、

庭全体の片づけに取りかからねば。



いや、

取りかかりたい⤴☘✂


**



























ご覧くださいまして、

まことにありがとうございました。


(*˘︶˘人)✲゚*♡ 











明日も皆さまにとりまして、

幸せな一日でありますように...


(๑´∀`๑)










おやすみなさい。


またあした。












∞ つづく ∞















にほんブログ村

にほんブログ村


by mimanon | 2018-06-30 22:46 | わんこと庭とつぶやき。 | Comments(0)

庭の仲間入り.*✿








こんにちは(๑^ ^๑)








一昨日。



注文していたあれやこれやが

届きました。







その中の、

d0362666_15172895.jpg

庭で使うものたち。







ばらの刺で穴が開き、

ガシガシボロボロになっていた皮手袋。

d0362666_15193367.jpg

はめてみると丁度良い。




私は指が長いので、

Lサイズでぴったりです。







ばら専用の皮手袋は、

これで5組目くらいかな...。




ばらのナーセリーや

資材会社や...ほか、

幾つかのところで購入してきました。






傷んで駄目になるのは勿論ですが、


サイズを計って注文しても、

繊細な仕事中に(つるばらの誘引など)


「ムキーッ💢」


っとなるほど使い難かったりと、


使ってみて初めて分かったりするので、

自分に合うものに巡り会う事も

一か八かです。



地域のホームセンターには

ありませんし。






今回は、

失敗から学んだ経験上ですが、

どうやら私の手に合う様です。



3組注文しておいて、


「良かった〜💨」


ですε٩( º∀º )۶з









続いては、

d0362666_15374666.jpg

万能バサミ。





以前は百均で、

良く似たタイプのキッチンバサミを

使っていました。



「これは使いやすい!」


と、

思った頃に切れ味が悪くなってきて

また買いました。

(研げないタイプで使い捨て)




しかしそこは百均、、、。


次に買おうと思ったら、

もう販売も製造もしていなかった...💧






困っていたら、

d0362666_16013043.jpg

タイミング良く

園芸用の万能バサミを通販で見つけ、

即購入。



こちらは手入れをしつつ

長く使えます。




フル活用しているので、

今回予備用にと買い求めました。


長持ちさせる為に交代で使おうかな。





庭での用途は様々です。


つるばら誘引作業時の麻紐切りや、

剪定バサミを使うまでもない

ちょっとした小枝や花がら切り、

資材袋を空けたり、

他にも色々大活躍です。



剪定バサミより出番が抜群に多い。


無くてはならぬ必需品。








続きましては、

d0362666_16111203.jpg

軽量長靴。


(「部屋の中で新品の靴を

おろしちゃいかん!」と、

天国の母に叱られそうです💧)




雨の日も庭仕事もアウトドアにも、

様々な場面で活躍しそうです。





上部がゴム紐でしぼれるので、

落ち葉や雨水等々...入らない。



柔らかいので前屈みの作業中も、

足が痛くならなさそう。






しかし。


ひとつ不安要素が、、、。





底が薄めな事です。




ばらの剪定枝を、

細かくしては地面に放置する

わが家の庭(気長に堆肥化待ち)。




放置したばらの鋭い刺が、

歩く度に容赦なく靴底を痛めて、


「最悪穴があかないか?!」


と、

ちょっと、


いやかなり不安...。



実際に使ってみて要確認です。






長靴は他にも、


HUNTERのものを

2足持っているのですが色々難有り。



本格仕様のガッチリタイプ。


意外と前部が柔らかめですが、

d0362666_17010351.jpg

とにかく重い💧





そうでもない方は、

d0362666_17020149.jpg

とても硬く前屈みは辛い。



それに裏と足のスネ辺りに

とうとう穴があいてきました。











しかし

いろいろ文句も言いましたが、


皆、良く働いてくれました。





そろそろ休憩。



または、

世代交代ですね。






ありがとうございました。


(^人^)













以上。



新しく仲間入りした、

庭の必需品たちのお話でした。




おわり。


**






















ご覧くださいまして、

まことにありがとうございました。


(*˘︶˘人)✲゚*♡ 











∞ つづく ∞



(๑´∀`๑)















にほんブログ村

にほんブログ村


by mimanon | 2018-06-22 17:36 | お気に入りとつぶやき。 | Comments(0)