タグ:ミモザ ( 3 ) タグの人気記事







こんにちは(*´︶`*)ฅ



昨日の出来事です。








◇◇◇








朝からとってもいいお天気です。

d0362666_16445413.jpg

太陽眩しー✧*








庭のミモザ。

d0362666_16452519.jpg

ぷつぷつと、

来春の蕾が沢山できてきました。



毎日暑いけど、

季節はどんどん流れています。





「暑くてキツイなぁ...💦」


...なんて、

弱音をはいてしまう時はいつも、



「必ず秋は来るんだから!」

と、

自分自身に言い聞かします。



すると不思議と少し、

暑さが苦にならなくなります。








***








みかんソワソワ。

d0362666_16455311.jpg

まるでシャチホコが海老フライ。






父ちゃんが帰って来ました。

d0362666_16461313.jpg

大喜びの大騒ぎ。







「わーーーい!」

d0362666_16462889.jpg

「うわーーーい!」









***








午後。



Zさんと二人でお出かけ。

d0362666_16465065.jpg

今日は予定通り実家で、


父とケアマネージャーさんと、

今後の事のお話や契約です。







***






2時間ほど話し合って終了。





正式な、

担当ケアマネージャーさんが

決まり次第、


私の方に連絡を頂く事になり解散。







お互い時代劇が大好物な父とZさん。

d0362666_17482676.jpg

しばし一緒に『大岡越前』を観ます。




ああ懐かしや。



昭和...







***






父に、


「熱中症、気をつけてなー!」


と、言いながら、

河川敷に止めた車へ。






初夏に氾濫した近くの河川。

d0362666_17484033.jpg

只今河川工事真っ最中。



次の台風までに、

どうか頑張ってくださいませ。


宜しくお願いいたします。


┏○))ペコ







***







帰り道。



いつものスーパーの駐車場。

d0362666_17485340.jpg

少しずつ暮れる西の空。





東の空。

d0362666_17490463.jpg

まだ明るい青空。





***




買い物済んで駐車場。

d0362666_17491984.jpg

外宮さんの森に沈む夕陽。




見る見る移りゆく空色。

d0362666_17493472.jpg

今日はとびきり綺麗です。




てっぺん。

d0362666_17495050.jpg

ピンクの飛行機雲✈️






ああ...。



今日もいい一日でした。

d0362666_17500526.jpg

ありがとう。


**





















ご覧くださいまして、

ありがとうございました。


(*˘︶˘人)✲゚*♡ 








◇◇◇







今日の出来事に。





∞ つづく ∞

(๑´∀`๑)














にほんブログ村

にほんブログ村


by mimanon | 2018-07-31 21:44 | わんことつぶやき大切な人。








おはようございます。









のんちゃん。

d0362666_22511914.jpg

昨夜からZさんが当直。





深夜から早朝にかけて、

3回クゥークゥー鳴いたとの事。









今日は、

d0362666_22520520.jpg

朝一番に病院へ。











昨日とうって変わって、

d0362666_22531129.jpg

いいお天気です。







幸い気温もいつもより高め。

d0362666_22535575.jpg

気圧も安定していて

お天気もいい。



おでかけのんちゃんには、

ベストな日です。












みかん。

d0362666_22544069.jpg

一緒に行きます。




気の毒ですが、

歯垢を無麻酔で取って貰いに。









のんちゃんも

良く眠っていて気の毒ですが、

d0362666_22552660.jpg

あらかじめZさんに、

車内を温かくして貰っておいて、



慎重に抱いて出発です。

d0362666_22561184.jpg

みかんは小屋ごと。













病院に到着。

d0362666_22565671.jpg

予約済みなので、

それほど待たなくていいでしょう。









入り口に看板。

d0362666_22574181.jpg

病院まわりに、

犬猫をすてていく人がいるので。

(最低!💢 💢 💢)










あれ?

d0362666_22582670.jpg

誰もいない。


予約の順番は5番目なのに。






どうやら、

診察中のようです。







待合室はみかんと二人だけ。

d0362666_22591135.jpg

こんな事ははじめて。







...と、思いきや。

d0362666_22595680.jpg

すぐに続々と

皆さんやってみえました。












今日は男の先生が担当です。






みかんの処置は

すぐに終わりました。



乳酸菌のかたまり錠剤の
処方もあり。




歯垢は悪玉菌が原因で付着とかで、

善玉菌の乳酸菌で、

口内のバランスをとる為に
処方して頂きました。



砕いてごはんに混ぜて与えます。





後はうちで少しずつ歯磨きを

慣らしていきます。





みかんは、

歯磨きなどしようものなら

豹変するので、

怠ってまいりました( ¯−¯٥)



これからは、

毎日少しずつ頑張ります。




先生「月一で見せに来てください。」











さて。


肝心ののんちゃん。







はっきり言って、

今までで最も悪かったです。

最悪です。






先生「心臓の方は、

脈拍はしっかりしているけれど、

脈拍の数がかなり少ないです。

脈が時々抜けてる。


血圧は大丈夫そう。


心臓の収縮を良くして

脈拍の数を上げる薬を追加するか...、
ですが。


しかしこれは、

腎臓にとっては

チャレンジであります。


心臓の負担を軽減する事は、

腎臓への負担になるからです。」








なぜなら、

d0362666_23022786.jpg

腎臓値が今までで見た事の無い

高値だったからです。






今迄、高くても60。


今回100を初めて越えました。

(ちなみに基準値は、

4.8~31.4迄です。)

d0362666_23024087.jpg

なので、

クゥークゥー鳴くのは、



心臓のせいも

あるかもしれないけれど、



もしかしたら腎不全で、

尿毒症の症状から

気持ちが悪いのかもしれない、と。







心臓の発作は、

ニトログリセリンで対処出来るけれど、


もしも前回の発作が、

腎臓の発作であったなら、

対処方法が無いとの事でした。






しかし、

発作が起こったら、

ニトロを投与してください、との事。

どちらの発作か判別しにくいので。





結果として腎臓発作であったとしても、

ニトロ処方は問題無いとの事。

d0362666_23025546.jpg

貧血の状態でもあり、


これは、

腎性貧血の可能性もあるかもしれない、

との事でした。










心臓をたてれば腎臓がたたず。


やむなく

中間を取らざるを得ない状態。







いつか来る日と思って

過ごして来ましたが、


とうとうその日が来てしまった、

と言う事です。







私なりに例えて言うと。




なんとか吊り橋の狭い中央を、


バランスを一生懸命に取りつつ

かろうじて歩いて来ました。




しかし。


その中央がもう限り無く細く、

いずれ途切れる手前迄来てしまった感。










とりあえず、

d0362666_23021405.jpg

追加の心臓のお薬を

処方して頂き、

1週間後に再診となりました。





向かって左は、

みかんの乳酸菌の錠剤です。















私が今望むのはただ一つ。






のんちゃんの身体に起こる

痛いや苦しいを、


出来る限り

最後まで取り除いてあげたい。


...です。

















帰ってきてZさん。

d0362666_23004151.jpg

昨日の雪で折れたミモザの枝を、

黙々とノコギリとハサミで切って
処理してくれました。






私はほっぽって行った家事や、
ふたりのごはんでお手伝いできず。

d0362666_23012674.jpg

ちょっとだけみかんと見学。








いいお天気。

d0362666_23015653.jpg

Zさん。

ありがとう。















この後、

いつもの私の病院です。





お薬のおかげさまで

症状は安定していますので、


次の診察は、

1ヶ月後にして頂きました。






安定しているのなら、

少しでものんちゃんの側にいる時間を

持ちたいと思いましたし。








先生に事情を話しましたら、



先生「そうですか...。

もう、最後のお勤めやと思って、

良く看たってください。」


...と。








その言葉を聞いてすぐ、

ぐっと胸に来るものがあり、


こみあげてきそうなモノを

飲み込みました。







先生も経験があるのかな。




そんな、優しい、

心のこもった言い方でしたから。















そのまま、

買い物にいつものスーパーへ。






その間もずっと、



“心臓は追加のお薬で

ある程度カバー出来る。

でも腎臓の方は...。

だったら、

気休めかもしれないけれど、

食事療法で

少しでも数値を下げられないか。”



...と、考え続けていました。








でもここまで来たら、

素人では難しいな。

どうしたら。









スーパーの駐車場で、

ハッ!と気づきました。






“そうだ!腎臓の処方食フードを

使えないか?”



“もっとも強いアレルゲンである、

鶏を用いていないフードがないか

病院に今から聞いて見よう。”






さっそくその場で電話して、
調べて貰いました。





先生「なんとかありましたので、

今から来れますか?」












病院に到着。

d0362666_23030944.jpg

他の飼い主さんの相談を、

じっくり聞いている先生の後ろで

じっと待ちます。









失礼ながら、

最初こちらの病院にみえたばかりの頃は、


ちょっと頼りなく感じた先生でしたが、

いつの間にか、

ずいぶん力をつけられました。







この病院は、

とにかく患者さんが毎日多いので、


日々、どんどん、
経験を積み上げられると同時に、


沢山の勉強を
重ねられた結果なんでしょうね。





若い方なのに凄いな。


頑張ってくださいね!








そして、

院長先生は、




とんでもなく凄い方です。

d0362666_23032291.jpg

処方食を頂き帰ります。









入り口に、

d0362666_23033450.jpg

可愛いぬいぐるみ。














その、

d0362666_23034786.jpg

処方食。




さっそく今晩から与えます。













私が病院で診察中に、

d0362666_23035935.jpg

Zさんがドライシャンプーを

買って来てくれました。



ありがとう。











それと、

d0362666_23041291.jpg

これ。








可愛いヒヨコ。

d0362666_23042513.jpg

Zさん、



ガチャガチャで、

d0362666_23043985.jpg

ゲット。




しばらく
これで癒しを頂きます。












腎臓処方食。

d0362666_23045357.jpg

鶏が少なく、

d0362666_23050760.jpg

塩分やカリウムやリンも少ない。








今迄のフードは

アレルゲンゼロでしたが、

d0362666_23052201.jpg

成分は...。

d0362666_23053631.jpg

一目瞭然。












腎臓処方食フードを、

d0362666_23061171.jpg

適切な分量用意して、






木槌で、

d0362666_23064386.jpg

粉々に。









あとは、

d0362666_23071529.jpg

いつもの材料と共に炒めます。










出来上がり。

d0362666_23075791.jpg

左は残った白身。



私が食べます。












のんちゃん。

d0362666_23083282.jpg

がつがつ食べます。










見事完食。

d0362666_23084596.jpg

あとは、

腸のアレルギー反応を見ます。





どうかな?


上手くいくといいな。















夜遅く。



Zさん職場へ。






みかんいつもの

お見送りを兼ねたドライブ。

d0362666_23091902.jpg

慌ててたし寒くないし、

適当なコットン布を巻き巻き。









じゃあね。

d0362666_23095238.jpg

また明後日ね。










「とうちゃんバイバイ」

d0362666_23102681.jpg

「いってらっさい」


**


















+++













今日も一日


ありがとうございました。



(*˘︶˘人)✲゚*♡ 











どうか明日も


皆さまにとりまして





幸福な


一日でありますように...



(๑´∀`๑)








おやすみなさい。


またあした。












∞ つづく ∞















にほんブログ村

にほんブログ村


by mimanon | 2018-01-23 23:55 | わんこと庭とつぶやき。 | Comments(3)

初雪大惨事。








おはようございます。









お馴染みの当直明けの朝です。






今日はお天気が優れず、

曇りのち雨とな!


大好きな青空が拝めない。





でも、ま、

曇りや雨の空もまた良し。


(しかーし!

のちにこの考えが、

物凄く甘かった事に気づくのです)















+++














当直明けの目覚ましコーヒー。




今日はブラックで行こう。

d0362666_11163744.jpg

ナッツと栗とチョコ。


豆苗はのんとみかんの分。










いつもは、

みかんが陣取るソファーの上で、

d0362666_11210887.jpg

ゆったりと。





みかんは寝ているので、

こっそりと。














+++













のんちゃん。

d0362666_18501447.jpg

午前0時半、3時過ぎ、6時半、

7時半までに数回。


おトイレ後や、

なにもしなくても立ち上がって

クゥークゥーとても鳴きました。




その度に触ってなだめ、

他にもファンヒーターの延長で2~3回。





今、午前8時ですが、

“眠い~~~~~!!!”

です。










d0362666_18510408.jpg

(目覚めました)









“さすがにこれはまずい。

カラダ持つかな?”


と、
言う思いがしました。







同時に、決して、

文字にしたくない言いたくない、

良くない感情も湧いてきます。










d0362666_18520856.jpg

(また寝ます)











一昨年の母の時を思い出しました。






そう思って(看るしんどさ)嘆いて、

“早く解放されたい”

...と思っている事じたい、





それはもう、

肝心の看られている側の事より

自分の事を優先して、

看られている側のせいにしている様に
感じてしまいました。





自分自身のしんどさを

弱っている側のせいにするなんて、


なんて心無く、

卑怯で残酷な感情だろう。





この感情は、

ベクトルを変えないといけない。


弱っている方に、

絶対向けてはならない。








例えば。



一人で抱え込まず誰かを頼ったり、

現実的に現状を改善する方向に

ベクトルを変えるのだ。



弱っているものに向けない!






たとえ対象が
人であってもペットであっても、

長く...また、
四六時中看ていて疲弊してくると、


おそらく多くの人に

湧き起こってくる感情だろうな。




仕方がない。


生身の人間だから。










でも。



この感情は長引くと、

また、

その感情を弱っている方に向けると、

後で必ず後悔する。







どんなに一生懸命看たって

必ず後悔はするけれど、


後悔を底上げしてしまう感情だと思う。





それは、

母の時と先住犬のゴールデンの時に

充分学んだはずだ。






弱っている側のせいにしては

絶対にいけないと言う事を、


忘れないでね!私。







今は、

のんちゃんの為に。



自分自身の為に。











d0362666_18530774.jpg

(再び深く眠ります)
















+++














ゴミを捨てに行って、

道草です。








一重の椿。

d0362666_19023061.jpg

潔くていい。








こちらは山茶花。

d0362666_19024828.jpg

ひらひらと可愛い。















+++












のんちゃん。

d0362666_19043887.jpg

着替えを済ませて。






ふたりともごはんです。













のんちゃん。

d0362666_19054098.jpg

スプーンで介助。







よく食べてくれます。

d0362666_19062521.jpg

本当に嬉しい。









みかんは即ペロリン。














+++













みかん。

d0362666_19113770.jpg

d0362666_19135251.jpg

おやつ。









黒豆納豆と

d0362666_19140526.jpg

お豆腐。








どうぞ。

d0362666_19141812.jpg

d0362666_19145558.jpg

ぺろり。









あれ?

d0362666_19150960.jpg

頭にツノ?














+++













午後。





さすがに眠くてたまらず、

d0362666_19132952.jpg

1時間程みかんと爆睡。















+++














のんちゃん。

d0362666_19073255.jpg

ガブガブお水を飲み始めました。



緊張が走ります。






やはり、

飲んだ後はクゥークゥー鳴きます。


しばらくなだめます。






明日、

天候が良かったら、

病院へ連れて行きます。







天候....。


なぜかは以下の通り。















+++













なんだか違和感。




窓の外を見ると!

d0362666_19103585.jpg

えらい事に!





いつの間にか真っ白な世界。


雪景色です。


(このくらいで大騒ぎして、

雪国の方々申し訳ありません)










ちょっと、

毛布にくるんだみかんを抱いて、

d0362666_19153517.jpg

さんぽ。









いつもの公園。

d0362666_19155190.jpg

真っ白。








その上のタンク山。

d0362666_19164882.jpg

いつもと違う景色。









柿畑も...。

d0362666_19192808.jpg

坂道だらけのこの団地。



足元に気をつけながら

ゆっくり帰ります。











帰って来て、


我がお化けミモザ。

d0362666_19253483.jpg

怪獣の如し。

(もしくは、練乳をかけた怪しいかき氷)
















+++













さっそく、
今晩帰ってくるZさんに電話。





私「すごい雪やけど帰って来れる?」


Z「え?こっちはなんも降ってないよ。」


私「えー!?」





Zさんの職場は

隣の隣の隣の...海街。








ご近所さんに聞いた話では、

伊勢市外では降っていないらしい。



いつもはその逆。


珍しい。









ここの団地は小高い山の上。

ノーマルタイヤの車では、
凍ってしまってからでは登れない。



私「なるべく早く帰っておいないな。」


....と言ったところで、

外から、



『ボキッ!!!』


と、

すごい音!





慌てて電話を切って

外を見に行きました。












そして。





まず、こう。

( ⊙_⊙)






次に、こう!

〣( ºΔº )〣












なぜなら。






ミモザこの惨状。

d0362666_19275811.jpg

傘放り投げしばし唖然。








分かりますか?

d0362666_19292150.jpg

最も太い中心の枝が

ボッキリ!









なんてこった!

d0362666_19303981.jpg

さっきまで、

お化けや怪獣や(かき氷)と、

呑気な事を言っていた自分を反省。


道もかなりふさいでいます。









通りかかった

ご近所さんにも手伝って頂いて、

d0362666_19350536.jpg

ゴミ収集箱の前まで移動。







このスペースを借りていらっしゃる

お隣さんに、

許可を頂きにまいりました。


快く承諾して頂きました。





申し訳ありません。


ありがとうございます。

<(_ _;)>











しかし。

d0362666_19384597.jpg

この太さ!









明日、Zさんと、

d0362666_19391491.jpg

懸命な分解作業決定です。










ミモザ。



台風など、

強風に弱いのは重々承知でしたが、

雪にも弱いとは...。






しかし、

ちょっと考えたら分かる事。



強風に弱かったら、

雪の重みにも弱いわな。






雪の降らない地域に住んでいると、

こんなものだな。



仕方ない。...ない?

すみません。









明日は、

のんちゃんの病院と私の病院。





時間ある?


大変だー!















+++












のんちゃん。




いつもの動物病院併設の

トリミングルームに電話をして、


予約済みの明日のトリミングを

キャンセルしました。




とても耐えられないからです。









トリマーさんに、

ドライシャンプーを
扱っていないか聞いたところ、


以前は扱っていたけれど

今は無いとの事でした。






「ペットショップさんに、

ムースタイプのものがあると思います。

お湯で拭くよりも汚れが取れますよ。」


と、

教えてくださいました。






ペットショップになかったら、

通販で買い求めよう。














+++













ヘロヘロになって休んでいると

みかん。

d0362666_18351247.jpg

「きょうはたいへんやったな」







「まあ とうちゃんかえってくるし」

d0362666_18352845.jpg

「なんとかなるに」




なんてね。












今晩は当直交代。





無事に穏やかに

朝が訪れます様に...。






Zさん!


のんちゃんをよろしくね!


**

















+++












今日も一日


ありがとうございました。



(*˘︶˘人)✲゚*♡ 











どうか明日も


皆さまにとりまして





幸福な


一日でありますように...



(๑´∀`๑)








おやすみなさい。


またあした。












∞ つづく ∞















にほんブログ村

にほんブログ村


by mimanon | 2018-01-22 21:10 | わんこと庭とさんぽに道草。 | Comments(2)