<   2017年 07月 ( 34 )   > この月の画像一覧

夢見る船乗り。







おはようございます。






しばらくぶりの、

朝の抜ける青空です。

夢見る船乗り。_d0362666_07530513.jpg



どこを見ても、


雲がありません。




夢見る船乗り。_d0362666_07532895.jpg
7月最後の一日です。



盛夏。



ジワジワ油蝉。













みかん。



仲間の父ちゃんが、

ちょっと朝からお出かけで、


お見送り。
夢見る船乗り。_d0362666_09050368.jpg

「いってらっさい」






ふたたび車の父ちゃんに、
夢見る船乗り。_d0362666_09061610.jpg

「いってらっさい」












あ。


お気づき?








主人。


仕事で引っ越しが頻繁。





家計はヒーヒー(泣)ですが、

ご覧の通り、

ワゴン車もあります。








近づいてくると...。


ゴーっと、

ちょっとしたバスの様な音。







乗り込むときはいつも、

エイヤッ!...と瞬発力を使い、



「了解!出動します!現場へ急げ!」


と、

急いでもいないのに呟きます。








からだの具合が悪い日には、


「え~っ!コレで行くのー!」


...と文句も出ます。










しかし。

+++ 主人のお気に入り。 +++

これ重要!!








それに。

乗り込んでしまえば、

案外乗り心地がいい車。



目線が高く見晴らしも良い。












昔。



大きな船に乗って、

仕事をしていた時期があったのですが、


ほんのちょこっと、

あの感覚に似ていています。






大好きな船だったゆえに、

時折ほろっと懐かしさも感じます。









乗っていると思わず...、



「 左舷後方よーし。

右舷前方から自転車あり。

面舵いっぱーい。

取舵いっぱーい。


よーそろーーー。」




...とか(馬鹿?)

ひとりブツブツ呟く時間でもあります。







まあ。

たまには動かしてあげないとねぇ。








*****







ちなみに。


先程の古い、いとしの船(M号)。







異動で陸上勤務になって、

船を降りる最後の日。




ひとり船内の壁に触れながら、



感謝の言葉をかけつつ、

ぐるっと一周し、



感慨深い思いで、

名残惜しく船を降りましたっけ。




夢見る船乗り。_d0362666_15171589.jpg





あのとき。


不思議なんですが、



大きな鉄の塊のモノでなく、

豊かな生命を感じたんですよね。






実際のところ、

命を守って頂いていたわけですし、


まるで親のような親友のような...そんな感覚。








今でも時折。


またあの中で揺られたいな~、

と思う瞬間があります。





夢見る船乗り。_d0362666_15152279.jpg


だからか、


ちょぴっと、

主人の気持ちもわかるかな...。












いとしの船。



そろそろ引退の時期だろうけど、





今も現役で、


この瞬間も、

どこかの大海原で大活躍しています。




夢見る船乗り。_d0362666_15162325.jpg




頑張れ!



そして、

ありがとう。




夢見る船乗り。_d0362666_15113239.jpg





*****


( 絵は、

船乗りに憧れていた当時。


ユーミンの

「海を見ていた午後」♪を題材にして、

漫画を描いたときのものですな。


この数年後に夢を叶えるわけですが......。



ヘタクソですが懐かしい。


古くて汚れが目立ち、

少し修正を入れました。)


*****














午後。


南の庭。

ミモザの幹にもたれかかって、
夢見る船乗り。_d0362666_14243242.jpg
ピンクの鹿の子百合。


やっと咲きました。





まだまだうしろに、
夢見る船乗り。_d0362666_14281853.jpg
次々に控えています。



白や濃いピンクも、

隣や庭の奥や北庭に

控えています。



楽しみ。











お日様が当たりすぎて、

分かりにくいですが、
夢見る船乗り。_d0362666_14351400.jpg
この暑い庭で、

最も元気に咲くパンジー。














部屋に戻って。

わんこごはん。




のん。
夢見る船乗り。_d0362666_16552024.jpg
よく食べてくれます。


ありがとう。








食後。

満足体操のあと、
夢見る船乗り。_d0362666_16561410.jpg
巣作りを、


夢見る船乗り。_d0362666_16565042.jpg
一生懸命に、


夢見る船乗り。_d0362666_16571870.jpg
一生懸命に…、






やっとこさ終了。
夢見る船乗り。_d0362666_16581592.jpg
こちらが、


見てて、




「ふぅ~💨💨💨」
夢見る船乗り。_d0362666_17020366.jpg
お疲れさん。






ああ。
夢見る船乗り。_d0362666_16594576.jpg
落ち着いて、




眠くなったね。
夢見る船乗り。_d0362666_17023502.jpg
おやすみ。











かたや、

みかん。


ちよっと残しました。




まあ、

いいでしょう。






別腹のナッツ食べる?
夢見る船乗り。_d0362666_16231741.jpg
「たべるー」







上を向けば、
夢見る船乗り。_d0362666_16243760.jpg
葱坊主。







前を向けば、
夢見る船乗り。_d0362666_16254544.jpg
ベートーベン。







この不思議な頭とも、

明日のトリミングで、



サヨナラです。
夢見る船乗り。_d0362666_16272802.jpg
どーぞ。





よく噛んで食べます。
夢見る船乗り。_d0362666_16275860.jpg
「はがはが」














日暮れ前。


2階の窓から覗く空。
夢見る船乗り。_d0362666_18351198.jpg
南は雲で全滅。




西に、

少し色づいてきた空を見つけました。



これだけで、

じゅうぶん嬉しい。













リビングに戻って来たら、

みかん。



父ちゃんとまったり。
夢見る船乗り。_d0362666_18384185.jpg
明日は、

しつこいけど、

朝からトリミング。







見納めフォト。
夢見る船乗り。_d0362666_18394685.jpg

夢見る船乗り。_d0362666_18403914.jpg

夢見る船乗り。_d0362666_18410028.jpg
糸目。






はい。

満足しました。









父ちゃん疲れて、

さんぽ行かないって。




ごめんしてね。










今日も、

一日が無事に終わりそうです。




ありがとうございました。




またあした。








∞ つづく ∞











にほんブログ村

にほんブログ村


by mimanon | 2017-07-31 21:51 | わんこと庭と心のはなし。 | Comments(2)

眠るが勝ち。







おはよう。





ミィちゃん。
眠るが勝ち。_d0362666_14571881.jpg
これなーんだ?










これはね、
眠るが勝ち。_d0362666_14580406.jpg
のん先輩が食べなかった、

クッキーなのよ。




まあ、

お下がりね。









眠るが勝ち。_d0362666_14594919.jpg
すごいね。



ミィちゃん小さいから、


クッキーの中に入っちゃたよ。









さっき、

ごはんもペロッと食べてくれたから、
眠るが勝ち。_d0362666_15070457.jpg
あげてもいいなーっと、

思うんだけど…、







眠るが勝ち。_d0362666_15072599.jpg
ちょっとミィちゃんには、

大きいから、





眠るが勝ち。_d0362666_15155868.jpg
割って小さくしてから、







眠るが勝ち。_d0362666_15251743.jpg
あげたほうがいいかなーっと、







眠るが勝ち。_d0362666_15261269.jpg
思ってて、






眠るが勝ち。_d0362666_15270704.jpg
でも、







これ、
眠るが勝ち。_d0362666_15302454.jpg
わりあい、







薄っぺらいから、
眠るが勝ち。_d0362666_15310999.jpg
このまま、

あげてもいいかなーって、






眠るが勝ち。_d0362666_15315409.jpg
あ。

こら。






眠るが勝ち。_d0362666_15352100.jpg

眠るが勝ち。_d0362666_15354610.jpg
急にでっかくなりましたねー。








眠るが勝ち。_d0362666_15432653.jpg
「ブチッ💢」




あ。


キレましたな。

眠るが勝ち。_d0362666_15443175.jpg
「がるぅ~…」





眠るが勝ち。_d0362666_15454423.jpg
「…ぅぅぅ…」




眠るが勝ち。_d0362666_15462532.jpg
「うぅぅぅ…」





眠るが勝ち。_d0362666_15464626.jpg
「ふわぁん!」





眠るが勝ち。_d0362666_15470656.jpg
「…んん…」








はいはい。


堪忍袋の緒が切れるとは、

このことですな。




しかしよく我慢したなー。







どーぞ。
眠るが勝ち。_d0362666_16233321.jpg

眠るが勝ち。_d0362666_16241694.jpg
眠るが勝ち。_d0362666_16282128.jpg
くわえてクレートの陰へ…。







結局全部ペロッと食べました。



今日は食欲旺盛。













かたや、

隣の部屋では…。






のん。

眠るが勝ち。_d0362666_09330997.jpg

よく眠っています。



こちらは時間の流れが違います。







騒々しい誰かさんとは違って、

ゆったりのんびり。



眠るが勝ち。_d0362666_09334430.jpg
寝返りうって...。








あ。
眠るが勝ち。_d0362666_09354212.jpg
舌を出しながら起きました。






眠るが勝ち。_d0362666_09360294.jpg

眠るが勝ち。_d0362666_09362512.jpg
カピパラみたいですねぇ。








のんも昔は、

やんちゃな頃もありました。




しかし今は、

食べるときと用を足すとき以外、



ほぼ一日中、

23時間以上眠ってるんじゃないかな。






心臓病だし、

高齢だし、



眠って眠って、

からだがからだを守ってる感じです。












ここんとこ。




わんこふたりとも、

比較的調子が良くてなによりです。







しかし私のほうは、


ここんとこ、

野暮用などで眠る時間が遅いのもあり、

不調です。






私の病気にとっては、


食事よりもお薬よりも、

睡眠がなにより重要で、

普通に生活をおくるための軸になります。





早く、

長く、

そして質良く!



…となると、

緊張状態からはすぐ眠れないので、



眠る準備時間から考えると、


もう、

一日の使える時間が、

ものすごく少なくなってしまいます。




しかし、

この年齢でそれは難しく、


いろいろ妥協はしているのですが、

妥協したぶん疲労が蓄積してきて、


自分自身が大変なだけです。






正直めんどくさい病気です。






そう思っても、


絶対、

自分のからだからは逃げられないので、




そう気づいでは腹をくくる...、

の、

日々繰り返しです。







まだまだ…ですなぁー。












先ほど、

父ちゃんが久しぶりに帰ってきて、


みかん大喜び!





ひとしきり大騒ぎしたあと、
眠るが勝ち。_d0362666_21400723.jpg
ふたりでまったりです。






眠るが勝ち。_d0362666_21402551.jpg
「あんたも はよ ねないな」





はいはい。


今日も一日ありがとね。





おやすみなさい。


またあした。









∞ つづく ∞














にほんブログ村

にほんブログ村


by mimanon | 2017-07-30 21:55 | わんこと心のはなし。 | Comments(0)

質素か簡素か誕生日。






おはようございます。





今日も、

いい食べっぷりののん。
質素か簡素か誕生日。_d0362666_10145857.jpg





ハイペースで、
質素か簡素か誕生日。_d0362666_10152302.jpg






3分で完食。
質素か簡素か誕生日。_d0362666_10154306.jpg
「ぜんぶたべたよ」


長い舌。
















じつは、


今日はみかんの誕生日。
質素か簡素か誕生日。_d0362666_11382517.jpg
かと言ってなにもないし...。




いつものセットを3倍と、

ヨーグルトを少しの、


プレゼント。





じつに質素…。

いや…簡素?






まあどっちにしたって、

朝のごはんをまだ残してるしね。


質素か簡素か誕生日。_d0362666_13015309.jpg
「!?」






質素か簡素か誕生日。_d0362666_13062244.jpg
「?..いいにおい..?」






質素か簡素か誕生日。_d0362666_13065820.jpg
「コレわっ」






質素か簡素か誕生日。_d0362666_13072941.jpg
「わわ」






質素か簡素か誕生日。_d0362666_13081033.jpg
「わぁ~」







質素か簡素か誕生日。_d0362666_13083794.jpg
「ふぁ~」







質素か簡素か誕生日。_d0362666_13190565.jpg
「うまうま~」







質素か簡素か誕生日。_d0362666_13192487.jpg
「ふぐふぐ」







質素か簡素か誕生日。_d0362666_13194527.jpg
「むちゃむちゃ」






あ。

豆苗が…。





質素か簡素か誕生日。_d0362666_13200704.jpg
「すちゃっ…」






質素か簡素か誕生日。_d0362666_13232092.jpg
豆苗ゲット!







質素か簡素か誕生日。_d0362666_13203361.jpg
「さらばじゃ!」







質素か簡素か誕生日。_d0362666_13210003.jpg
カラッ………。






いやいや。


こんなんで、

こんなにも喜んでくれて、


嬉しいよ(泣)!







М家で育ったが故に(仕方なく)、

じつに質実剛健。







しかしまあね。

お豆・発酵食・ナッツ...と、

みかんにとっては夢のセットだったかな?



またあげるよー。




なんか、

可愛そうな子の流れになってきたぞ。


え~。ごめんね~。





何はともあれ。

ミィちゃん。


3才のお誕生日おめでとう!








このあと、

ごはんも食べてちょーだいね。















午後2時。


2階の窓から覗いた空。
質素か簡素か誕生日。_d0362666_14075263.jpg


午前中、

あまりにも雲が多かったから、


質素か簡素か誕生日。_d0362666_14084053.jpg


布団を干さなかったのに、


質素か簡素か誕生日。_d0362666_14081935.jpg

今、

この夏空。





ここんとこ毎日こんな感じで、

読めないお天気。




まるで私の体調みたいだなぁ。





あ。

逆か…。



私の体調が、

ここんとこのお天気みたいなんですよ💦







夏のお天気って、

こんなモヤモヤしてたっけ?



もっとメリハリありましたよねー。

ひと昔前は…。
















午後5時。

洗濯物を取り込みに。



ふたたび2階の窓から。
質素か簡素か誕生日。_d0362666_17033746.jpg

質素か簡素か誕生日。_d0362666_17010898.jpg
やっぱりいいお天気。



おまけに、

涼しい風も出てきました。









その空の下。
質素か簡素か誕生日。_d0362666_18260457.jpg
西洋ニンジンボクに、






質素か簡素か誕生日。_d0362666_18271893.jpg
沢山の花アブ。
















さて。

涼しくなったし、



庭の鉢物たちに、

水をあげに行きますか。






蚊取り線香必須!!










ミモザの株元。
質素か簡素か誕生日。_d0362666_17371834.jpg
やっと色づいてきた、

鹿の子百合の蕾。









すごいね!
質素か簡素か誕生日。_d0362666_18360756.jpg
まだまだ、

可愛く頑張るパンジー。









質素か簡素か誕生日。_d0362666_18365520.jpg
この夏の庭の住人。










こんな日陰で、
質素か簡素か誕生日。_d0362666_18425430.jpg
沢山咲く、

質素か簡素か誕生日。_d0362666_18432644.jpg
ルドベキアタカオさん。










西の庭。
質素か簡素か誕生日。_d0362666_18491888.jpg
仰ぎ見る、


桜とイボタノキと、


夏の花、

百日紅。















部屋に戻って、


のんの腕の手当て。
質素か簡素か誕生日。_d0362666_19245793.jpg
まず、

ガーゼを替えます。





腫瘍の状態。


体液が多く少し赤みがありますが、

大きさは前回とさほど変わらず。




しっかり消毒して、

お薬を塗りました。



質素か簡素か誕生日。_d0362666_19272708.jpg
今日。

庭で出会ったバッタさんに

感化され、


黄緑色をチョイス。



どう?




どう?って...。

のんは早くやめれ!

って顔ですな💦



ごめんごめん。













さてさて。


あとは、

ふたりに夜ごはんで、


一日が無事に終わりそうです。








今日も、

ありがとうございました。




またあした。










∞ つづく ∞














にほんブログ村

にほんブログ村


by mimanon | 2017-07-29 20:10 | わんこと庭。 | Comments(6)

ご機嫌ないちんち。






おはようございます。







みかん。
ご機嫌ないちんち。_d0362666_12130522.jpg





ぷ~っと、
ご機嫌ないちんち。_d0362666_15232953.jpg
風船みたいです。










昨日の夜からふたたび、

ごはんをモリモリ食べるようになり、


朝からとっても元気です。












ソファーで、
ご機嫌ないちんち。_d0362666_16390136.jpg






私を軸にして、
ご機嫌ないちんち。_d0362666_16404873.jpg






「あちゃー」
「ドドドドドド・・・!」
ご機嫌ないちんち。_d0362666_16414140.jpg
やめてくれー!傷がつくー。








ご機嫌ないちんち。_d0362666_16420945.jpg
「へ?」







ご機嫌ないちんち。_d0362666_16394631.jpg
「すみませーん」













じゃっ。

いつものセットいっとこかー。
ご機嫌ないちんち。_d0362666_16562290.jpg







今日も黒豆納豆とお豆腐です。
ご機嫌ないちんち。_d0362666_16564960.jpg
「うひょ」






ご機嫌ないちんち。_d0362666_16571557.jpg
「うま」







あ…。


ごはん入るか?















洗濯物干しに2階へ。
ご機嫌ないちんち。_d0362666_08454906.jpg
西洋ニンジンボク。




ふたたび、


2番花で、

賑やかに咲き始めました。









それにしても、

ワンワンジーワジーワ…と、


油蝉の鳴き声すごいな。







空はどんより曇り空。


雨降るかな…。

















数年前から、

視覚も聴覚も完全に無くなったのん。




それを知った当初。



ほんにんも、

...

「どうしてなんにも言ってくれないの?

なんにも見えないの?」

...

...といったところもあり、



可哀想で切なくって辛かったけれど、



今は、

コミュニケーションの方法は、

工夫すれば他にもさまざまにあり、



そういう気持ちも、

不便さも、

さほど感じなくなりました。





なにより、

ほんにんが、

のんびり穏やかに過ごしています。



いらぬストレスも、

見えぬ聴こえぬで、

無くなったのかもしれれませんねー。



のんからは、

さまざまなことを日々学んでいます。











ところで。



最近急に、

食事の傾向が変わったのって、



残った嗅覚の衰えとかも、

影響あったりしないのかな?



と、

ふと思いまして。






試しに、

お薬をくるんだチーズを、


ちょっと離したところから

あげてみることにしました。






ごめんね。
ご機嫌ないちんち。_d0362666_11145260.jpg

ご機嫌ないちんち。_d0362666_11151265.jpg
ご機嫌ないちんち。_d0362666_11153179.jpg
ご機嫌ないちんち。_d0362666_11154807.jpg
首を大きく左右に振りながら、

匂いを手繰り寄せすぐパクリ。






まったく問題なし。

食欲も抜群!












以前。


かかりつけ獣医さんから…、




+++



「 ワンちゃんは最後まで、

嗅覚だけは残るようですね。


視覚と聴覚が無くなったら、

そのぶん嗅覚を使う遊びとかして、


脳にいい刺激を与えてあげると

いいですよー。」



+++




と、

言われたのを今思い出しました。
















ごはんです。


今日ものんの食欲が止まらない。
ご機嫌ないちんち。_d0362666_16112802.jpg


ご機嫌ないちんち。_d0362666_16193177.jpg
空になった器を、

いつまでも舐めています。



今日は少し足りないくらいの

体調なんだろな…。




やっぱりフードを

ふやかしてよかったです。



吐かなくなったし、

吸収がいいからでしょうか?

体調もいい。










食後。
ご機嫌ないちんち。_d0362666_11482806.jpg
懸命に。



ご機嫌ないちんち。_d0362666_11485964.jpg
懸命に。






巣作りをして、
ご機嫌ないちんち。_d0362666_11492682.jpg
落ち着きました。







ご機嫌ないちんち。_d0362666_11500156.jpg
のんちゃん。


今、

体調いいね。


よかったね。





ちょっとした、

食事の仕方や仕草で分かります。










もちろんみかんもペロリン!





食後の体操。
ご機嫌ないちんち。_d0362666_17064312.jpg
がー子待ち。








ほーら。
ご機嫌ないちんち。_d0362666_17071853.jpg
「うが」










でも結局。
ご機嫌ないちんち。_d0362666_17075442.jpg

ご機嫌ないちんち。_d0362666_17083209.jpg
落とすのよねー。














今日。


ふたりともご機嫌で快調!


なによりなにより...。




嬉しいねー!


















午後遅く。



2階の窓から。
ご機嫌ないちんち。_d0362666_15164308.jpg


ご機嫌ないちんち。_d0362666_15170814.jpg
またまた夏休みの空に変身!


最近はいつもこのパターン。








こんな日は、


やすらぎ公園のプールにでも、

泳ぎに行きたいな。



子供の頃みたいに...。






*****


やすらぎ公園のプール...って。


たぶん、

この近隣の人しか知らない場所。


今もやってるのかなぁ...。


*****















リビングに戻ったら、


台所の床に、

みかんの粗相発見💢






片付けてまわりを見たら、

居ない。




何処ー?!












ごちゃごちゃした犬部屋に、
ご機嫌ないちんち。_d0362666_15582494.jpg
居たー。








大型犬中型犬生活が長かったから、



ミィちゃん小さくて、

ときどき分かんなくなるよ。






ナッツあげるから出ておいで。


ご機嫌ないちんち。_d0362666_16035561.jpg
胡桃。








待てー。
ご機嫌ないちんち。_d0362666_16041651.jpg







はい!どーぞ。
ご機嫌ないちんち。_d0362666_16005563.jpg











のん。



気の毒ですが、

耳掃除です。
ご機嫌ないちんち。_d0362666_18213504.jpg
みかん。


なんやなんやと、

野次馬的に見に来ます。





ご機嫌ないちんち。_d0362666_18232402.jpg
「なんやなんや」








コッカーは長い垂れ耳のため、

冷房の効いた部屋で過ごしていても、

すぐに耳の中が蒸れて汚れてきます。




もう、

17年近く定期的にやってきたので、

あまり苦ではありません。




綺麗になると、

逆に気持ちがスッキリします。



のんも外耳炎とかか防げて、

一石二鳥。




ただ。


ほんにんも喜んでくれたら、

言うことないのですが…💦




今日は比較的キレイでした。
















午後6時30分から47分の間。



2階の窓から覗き見た、
ご機嫌ないちんち。_d0362666_18372546.jpg

ご機嫌ないちんち。_d0362666_18521506.jpg
南の…

ご機嫌ないちんち。_d0362666_18375135.jpg
ご機嫌ないちんち。_d0362666_18523710.jpg
…空と、









ご機嫌ないちんち。_d0362666_18322934.jpg
西の空。




ここから見ると、


ちょうど、

外宮さんの森に沈む夕陽。







この時間になると、


爽やかな風が吹いてきて、

窓辺にいても心地いい。





朝より、

油蝉がおとなしめに鳴いてます。




カラスたちが、

お山に帰る声がします。



暗くなる前に無事に帰ってね。












夜。


東の方向で花火の音。




伊勢市のとなり。

鳥羽市の「鳥羽みなとまつり」かな?

予定通りなら...。




鳥羽湾の空と海を彩る海上の花火大会。




毎年、

山と海にはさまれた小さな海街が、

大勢の人々で大賑わい。






音で夏を楽しみます。











最後は、

花火まで加わった、

みんなご機嫌な一日でした。






今日も、

一日が、

無事に終わりそうですね。








ありがとうございました。


またあした。











∞ つづく ∞















にほんブログ村



にほんブログ村


by mimanon | 2017-07-28 20:25 | わんこ。 | Comments(4)





今日は朝から、


久しぶりに小雨パラパラ。







みかんも、
いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_17240290.jpg
久しぶりに、




いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_17310174.jpg
黒豆納豆とお豆腐。







どーぞ。
いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_17312766.jpg


いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_17314723.jpg
「もふ」












それにしても、
いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_17225447.jpg
風船みたいだな。


来週トリミング。











のん。
いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_10584200.jpg
チーズにくるんだ錠剤のお薬。





いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_10590043.jpg
喜んでぺろり。













小雨降る中のゴミ捨て帰り。



お隣さんのお庭沿い。

お借りしている駐車場脇。
いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_18532022.jpg
タカサゴユリ。





いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_18590904.jpg
あちこちでぐんぐん伸びてます。





いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_18581340.jpg
蕾がいっぱい。


花はいまいち(ごめん💦)だけど、

種がはじけ飛んだあとの殻が好き。

毎年集めてしまう。










足もとには、
いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_19061529.jpg
ホトトギスのベット。










お隣さんのお庭の中に、

気になる木を見つけました。
いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_19194448.jpg
これなんだろ?





艶やかな楕円形の青い実が、

幾つも成ってる。
いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_19260801.jpg
葉っぱ。

葉脈がわりかししっかり見えてて、
厚みが薄いのに張りがあって艶々してる。

葉っぱのつきかたが、
少しちぐはぐになってるところとか、

木全体から感じるものがとても気持ちよく、

とても魅力的。











いつまでもお庭を覗き込んでいたら...、


「撮れますかな?」


...お隣のご主人です。








いけばなの先生でもある奥様の、
花材もある広いお庭の管理を、

ご高齢にもかかわらず、
毎日お一人で丹念にされています。






以下。

お互い植物好きの楽しい会話。







+++







「ごめんなさいすみません写真撮って。」


「いいよいいよー。」


「ありがとうございます。」




「これはなんですか?
葉っぱが綺麗やし、
可愛い実が成ってますが...。」



「なぁ~。葉っぱに艶があってなぁ。
実(み)は真っ赤になってなぁ。
刺があってなー。」
いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_19280897.jpg
(写真真ん中に棘。)




「これはな~。
…。
…あれ?なんやったけ?
………。
グミの仲間やったっけ?
あれ?わすれてしもたな。」




「私調べてみます~。」








「その隣はハゼやな~。」
いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_19093629.jpg


「ハゼも葉っぱが綺麗ですねえ。」
(秋は紅葉がとても綺麗!)



いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_19110004.jpg
「なぁー」

(伊勢弁かしら?
「なぁ~」で大抵の会話ができます。)







「今日は雨降ってくるかなぁ~。」



「え?
あの...。もう降ってます。
けっこう降ってます。」








+++







二人。


雨にあたりながらの、
ちぐはぐな会話で別れました。



楽しかった~。











さて。


他人(ひと)んちの庭から、
自分んちの庭へ戻って来ました。
いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_19365557.jpg
でもやっぱりタカサゴユリ。



垂れ桜の鉢の中から、

ニョキッと勝手に育ってます。



今日はこれだけ。

雨降ってますから...。












お部屋に戻って、


わんこごはんです。







のん。
いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_18394991.jpg
ガッガッと勢いよく食べ出し、




いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_18401511.jpg

いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_18412333.jpg

いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_18404704.jpg

いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_18414984.jpg
2分で空。








うしろのみかん。


食べてるようで食べてない。



しばらく様子見。













午後遅く。


ちょっと休憩。
いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_15393345.jpg
このハンカチ。


可愛くって使えず、
タンスの肥やしになってます。


何処でいつ買ったのか?



たぶんレトリーバー。

名前はJohn。







ナッツの小皿の唐草模様。



訳あって、
唐草模様は昔から大好き。




模様としての意匠も、
植物そのものの唐草も、

"唐草"という言葉が広く持つ意味と
自分で勝手に解釈している意味も、

内緒の理由も、


すべて好き。




もっと言えば、

植物が絡み合って連続した様子は全部好き。

永遠に終わらない様子。









玄関も、
いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_16214180.jpg
この通り。



手ぬぐいを簡単に...。



それと、

適当に庭から切ってきた、

タカサゴユリの花のあとと、
つるばら野守の実も...。



もう何年もこのまんま。













そうそう。


一昨日の西部劇風によそった、

トマトお豆カレーシチュー。



コレ。

いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_20200867.jpg
翌日主人に、


「西部劇の登場人物の様に、
まずそうに食べてくれたー?」

…と聞いてみました。



すると、



「酒飲んで深夜遅くに食べたで、
それどころやなかったわ~。」
とのこと。

残念。




でも、


「スプーンはあの持ち方で食べたけどな。」


あの持ち方?

上から握るあの持ち方。




すなわち。

コレじゃなくて。
いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_17121383.jpg




コレね。
いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_17124411.jpg
まあまあ目標達成。













夕暮れ時。
いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_18480068.jpg




昼間とうって変わって、
いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_18482668.jpg
群青色の空。













いちんちの終わりにみかん。
いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_20000393.jpg


いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_20002485.jpg
しっぽを巧みに操って、

早くくれと催促。







投げると。
いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_20052211.jpg
「きたー!」




いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_20064128.jpg
「がーこ!」




いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_20072388.jpg
「えい!がーこめ!」




いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_20075944.jpg
「えい!がーこめ!」







あーあ💢

落としてしまいました。
いちんちは永遠とひとつながり。_d0362666_20084421.jpg
「へっ!」






でもまあ。

いい運動と刺激になったようです。




ずっと残していたごはん。


今、
全部食べました。





目標達成。


よかったよかった。









今日もありがとう。


またあした。










∞ つづく ∞













にほんブログ村



にほんブログ村


by mimanon | 2017-07-27 21:56 | わんこと庭。 | Comments(2)

みかんと仲間たち。






朝一番。





2階の窓から覗いた空。
みかんと仲間たち。_d0362666_08344004.jpg
すっかり曇り空だけど…。






太陽の近く。
みかんと仲間たち。_d0362666_08351204.jpg
ポカッと開いた先に見える青空。







昨日踏み出した、

新しい一歩の先を示唆しているかのよう。




まあまあ気のせい。







庭の桜で、

ワンワンジージー…、

沢山の油蝉が鳴いています。













のん。

ごはん。

用意を始めたらソワソワし出し、

器を差し出すと、
みかんと仲間たち。_d0362666_16361662.jpg
勢いよくガツガツと食べます。







みかんと仲間たち。_d0362666_16364999.jpg

みかんと仲間たち。_d0362666_16380307.jpg
ノンストップ約2分弱で完食。








みかんと仲間たち。_d0362666_16384831.jpg
かたや、



のんの食事風景を、

最後まで眺めていたみかん。










元気なんですよ。
みかんと仲間たち。_d0362666_17145483.jpg
元気なんですが、


また昨日、
夜のごはんを残しました。








朝から少し、
ない頭をひねってみました。


で…。

ひねり出した答え。




この間のんが食べなくなって、

誰が食べるのぉ~、

と、
思っていた
低ナトリウムの赤ちゃん用チーズ。




コレ入れてみよう!
みかんと仲間たち。_d0362666_12052795.jpg





3gほど入れて、
みかんと仲間たち。_d0362666_12063179.jpg





全部一緒にチンして、
みかんと仲間たち。_d0362666_12073324.jpg
よく混ぜてみました。



チーズリゾットの様な香り。

美味しそ~!










これでどうだ!
みかんと仲間たち。_d0362666_17051916.jpg
小動物の食事風景の観察です。









みかんと仲間たち。_d0362666_17055372.jpg
しめしめ。

やって来ました。










しかーし、
みかんと仲間たち。_d0362666_17061721.jpg
残念ながらこれが最接近でした。









みかんと仲間たち。_d0362666_17082659.jpg

みかんと仲間たち。_d0362666_17085247.jpg

みかんと仲間たち。_d0362666_17091733.jpg

みかんと仲間たち。_d0362666_17093925.jpg

みかんと仲間たち。_d0362666_17100383.jpg

みかんと仲間たち。_d0362666_17102260.jpg
...。






ミィちゃん。

食べよーよ。
みかんと仲間たち。_d0362666_17324401.jpg
「ガウーーー」


なんと威嚇です。


怖い顔。










そして。
みかんと仲間たち。_d0362666_17345167.jpg
「ウヒョ~…




みかんと仲間たち。_d0362666_17350978.jpg
…かいてきー」




みかんと仲間たち。_d0362666_17354641.jpg
「ふーー」










あのさ💢
みかんと仲間たち。_d0362666_17360626.jpg
「へ?」









みかんと仲間たち。_d0362666_17372753.jpg
連行。







みかんと仲間たち。_d0362666_17375339.jpg
ほい!食べれ。






みかんと仲間たち。_d0362666_17381120.jpg
「え~」








まっ。

結局食べず。







しかしこのあと。



ごはんと共にケージへ入れたら、

いつの間にか食べてありました…。


疲れた…。




なにもしないのが正解。













お昼。


洗濯物を干しに2階へ。
みかんと仲間たち。_d0362666_17521735.jpg


みかんと仲間たち。_d0362666_17533620.jpg

みかんと仲間たち。_d0362666_17525420.jpg
朝と違う夏空。




あまり風が無いのに、

雲の動きは早い。











先日蒔いたお野菜の種。
みかんと仲間たち。_d0362666_17590841.jpg
レタスミックス。

双葉が沢山。


なんかメキメキ伸びてきましたが...。

これでいいの?
このままモヤシにならないか?


あ。
スプラウト?






みかんと仲間たち。_d0362666_17593121.jpg
バジルはいい感じ。


イタリアンパセリはまだまだ。












みかん。
みかんと仲間たち。_d0362666_18051229.jpg
父ちゃんとまったり。






みかんと仲間たち。_d0362666_18054740.jpg
私はその頭が気になる。












主人ちょっとお出かけ。
みかんと仲間たち。_d0362666_18142747.jpg


みかんと仲間たち。_d0362666_18144448.jpg
「いってらっさい」












夕刻前。
みかんと仲間たち。_d0362666_18210886.jpg


みかんと仲間たち。_d0362666_18213359.jpg

みかんと仲間たち。_d0362666_18215686.jpg
いいお天気。


ホレボレする~。















日暮れ前。


みかんさんぽ。





今日は父ちゃんが、

あとから追いかけてくる初めてのパターン。



サプラーイズ!
みかんと仲間たち。_d0362666_21074259.jpg
嬉しいねー。





みかんと仲間たち。_d0362666_21081665.jpg
大喜び。








みかんと仲間たち。_d0362666_21140859.jpg
和気あいあい。










しかーし、
みかんと仲間たち。_d0362666_21154820.jpg
やっぱり折り返しは早くって、

年寄りふたりはついていけない。


待て~~~。









そして。


やっぱり道草。



ご近所さんのいつものレモン。
みかんと仲間たち。_d0362666_21241106.jpg
もうすでに美味しそう。

手作りスムージーに果汁を入れたい。










帰って来ました。

自分ちの庭。
みかんと仲間たち。_d0362666_21262201.jpg
まだまだお元気なパンジー。

すごいな…。







みかんと仲間たち。_d0362666_21272647.jpg
勝手に生えてきたホタルブクロの
鉢の中...、

勝手に生えてきたミセバヤ。













すっかり日も暮れて、


みかんの大好きな仲間
(飼い主でなく)の父ちゃん。

今日は職場に向かいます。
みかんと仲間たち。_d0362666_21331618.jpg
しばらく、

最高の遊び相手が居なくなって、
寂しいね…。





今日も一日ありがとう。



私でよかったら、
あしたもよろしくね!











∞ つづく ∞
















にほんブログ村



にほんブログ村


by mimanon | 2017-07-26 22:29 | わんこ。 | Comments(2)






おはよう。




のん。

いったん最後でまた続く。_d0362666_09383014.jpg
よく眠ってる。





いったん最後でまた続く。_d0362666_09394000.jpg
アメリカンコッカーは、

この大きな足も魅力のひとつ。






いったん最後でまた続く。_d0362666_09435354.jpg






いったい…、
いったん最後でまた続く。_d0362666_09375471.jpg
どんな夢を見てるのか…。






いったん最後でまた続く。_d0362666_09365012.jpg
ごはんの夢かな?









みかんも、
いったん最後でまた続く。_d0362666_13570396.jpg
大きな足に見えるかな?

大きな犬に見えるかな?






いったん最後でまた続く。_d0362666_20355500.jpg
「みえなくていいよー」











今日も、

のんきな朝から始まりましたが、



私にとっては、

大きな節目の日。








11年間、

毎週通い続けた病院の最後の日。









先月6月7日に、

突然、

主治医の先生が病院を閉院すると知って、
驚いてから約2か月半。




戸惑いながら、
とうとう最後の日がきてしまいました。







主治医の先生、
臨床心理士の先生ともに、

以前の病院に
勤務されていた時からなので、

15年くらいお世話になった事になります。






記録魔の私...。


先生方との素晴らしい出来事は、
すべて記録しておきたいくらいですが、

とてもとても膨大過ぎて、
どこにも書ききれません。








15年前。

グッチャグチャでグッダグダだった私。


お二人が15年かけて、
基礎からつくりなおして下さったかも。




その中のほんの少しの出来事は、
先月6月7日の記事に書きましたが...。











なんだか実感がわかなくて、

とりあえず、

先生方と受付の優しいお姉さん方にと、
美味しいお菓子を買っていく事にしました。








少し早い目に家を出て、

゛洋菓子・伊勢銘菓「シラセ」゛さんへ...。

いったん最後でまた続く。_d0362666_20430574.jpg
昔はよく、
ショートケーキやチーズケーキを
買って食べたっけな...。






何かっていうと、
必ずこちらでお世話になっています。

どれもこれも本当に美味しい。


地元の人たちに昔から愛されています。





いったん最後でまた続く。_d0362666_20432332.jpg
伊勢銘菓「神宮スギ」バウムクーヘン。

檜の木箱に入ったものもあります。


上品な甘さ。



伊勢志摩サミットでは、
首脳たちに振る舞われたそうです。









いったん最後でまた続く。_d0362666_06214369.jpg
キラキラ美しい、
果汁果肉たっぷりゼリー。

7種類あって、
見てるとワクワクします。

よく冷やして食べたら美味しいだろなー。








写真を撮り忘れましたが、

先日のお伊勢さん菓子博覧会に、
出品されたチーズケーキ。

味見させて頂きましたが、
かなりリニューアルされていて、

激旨でした。










お礼のお菓子。


受付のお姉さん方には、
いったん最後でまた続く。_d0362666_20490572.jpg
こちらの、
洋菓子と果汁たつぷりのゼリーの詰め合わせを。









先生方には、
いったん最後でまた続く。_d0362666_20492687.jpg
洋菓子と和菓子とゼリーを、

私が選んでいろいろみつくろって、
ギュウギュウに詰め合わせて頂きました。










箱詰めとのしと包装をして頂いている間、

お店の前の美しい鉢植えを拝見。

いったん最後でまた続く。_d0362666_20482912.jpg
まあ、
コキアの素晴らしいこと!...




いったん最後でまた続く。_d0362666_20520464.jpg
...素晴らしいこと!









バシバシ写真を撮っていたら...。


後ろから、
お店から出てきたお客さんのおばちゃんが、

「お姉ちゃん!なに撮っとんの!」

と元気よく声をかけてきました。






そこから長話...。




ちなみに、
コキアの別名はホウキグサ。






以下おばちゃんのお話。





+++

「昔はこの辺のどこの家の庭にもあってな。

枯れたら、こうな、
バンバン地面に叩きつけて種を落として、

何本か紐でくくってホウキにしたもんや。

昔はホウキなんかなかったでな。」

+++







え?



ホウキがなかった時代って...。

いったいいつの時代...。




おばちゃん。

70歳らしい。

なかったのですか?ホウキ。









いったん最後でまた続く。_d0362666_20522335.jpg
これは大きなホウキになるな。










その後ろに、
いったん最後でまた続く。_d0362666_20523926.jpg
軽やかに咲くイソトマ。










しかし、
包装が病院の時間に間に合わず、

私は先に病院へ行き、

カウンセリング中に
主人に病院へ届けて貰う事に...。










病院では、

涙涙と、
いつもと変わらない会話を先生方として、

主人に届けて貰ったお菓子をお渡ししました。









主治医の先生は、

患者さんたちの紹介状を書いたりと
いろいろお忙しく、

しばらくは院内にみえるとのこと。


私も、
もう一度紹介状を頂きに来ることになりました。










実は閉院のお話を聞いてから、

長年お世話になったお礼として、
私に出来ることはいったいなんだろう...

と考えました。







結果。


やっぱり絵しかないな...と思い、

ちょっとずつ用意はしてきたものの間に合わず、


正直に説明させて頂いた上で、
お二人のご住所をお聞きしました。










今日最後のカウンセリングでの、

私の中から出てきた、
印象的な話。





+++++



今まで、

方向も定かでない、
真っ暗闇な宙に浮かんで、

泳ぐように必死で生きてきました。



時折、
穴から顔を出し、
少だけ明るい世界を見ることがあるけれど、

またすぐ暗闇に戻って漂います。




暫くしてまた穴から顔を出し、
まわりを見ると前に出た穴とは、
違う穴で、

前の穴よかは進んでいる。



しかしまた潜る。




潜っている間は、
自分がいったい何処にいるのか
全くわかからない。


穴から顔を出すたびに、
位置をいくらか確認できる程度。




これを何年も何年も、
繰り返しつつ、

少しづつ進んだ穴へやって来た感じ。






しかしここにきて、
初めて、


その暗闇の宙に、


浮かんでいる"開いた扉"が
見えてきました。



扉は、
枠だけの"入り口"を伴っていて、


今私は、
その枠の下の部分をつかんで
ぶら下がっています。



その"入り口"の向こうは、
やはり暗闇の宙しか見えないのですが、


今から這い上がって、
"入り口"へ入ろうとしている…。




そういう映像が、

今、
自分の中に、

しっかりと明確にあります。



+++++





そう、
話終えると先生は、

ゆっくりと、
静かにうなずかれました。





一瞬として、

…もう私がそばに居なくても大丈夫…

という、

先生の聞こえない声が、
聞こえた気がしました。





そうか、

大丈夫なんだ私…。









「先生長い間ありがとうございました。
お陰様でやっと此処まで来れました。」

と、
私が言うと…。





「いえいえ。
それこそ、
貴方が喋って書いて
気づいていったことです。
それに、
今の位置がわかるって、
実はとっても大事な事です。」

と、
ニコッと穏やかな笑顔を返して
くださいました。












そして、

カウンセリングの時間が終わって、


臨床心理士の先生から、


「市展や県展に作品はもう出さないの?」


...と聞かれ、

だいぶんサボっていますが慌てて、



「描きます!出します!」

と約束したように言ってしまいました。






言ってしまったからには頑張らないとな。

だって先生との最後の約束だもの...。







「じゃあ。次はそこで(会場で)会いましょう。」






この言葉が本当に、

臨床心理士の先生からの15年間の最後の言葉。









ありがとうございます。

私頑張ります。

それまでどうかどうかお元気で!










ここからが、
いったん最後でまた続く。_d0362666_21001435.jpg
本当の一歩。













お薬を頂きにいつもの薬局の前。
いったん最後でまた続く。_d0362666_21002954.jpg
ボヤ~とした、

でもどこか、
穏やかな希望を感じる沈みゆく今日の太陽。




気持ち次第で、
見るものは変わって見えるな。















帰ってきて、

主人、
久しぶりの連休で夕食の用意。




後ろで主人、
この間アマゾンで買った西部劇のCDを
聞いている。




...。






そうだ。








昨日作ったトマトお豆カレーシチュー。
いったん最後でまた続く。_d0362666_20200867.jpg
今日は、

西部劇に出てくる豆料理風に
よそってみました。








主人が西部劇が大好きで、
私もよく傍らで見ているのですが。




登場人物がよく、

豆料理をまずそうに食べているんですよねー。




あれ、
なんでかなー?




なんか主人も私も、
以前から気になっていまして...。










「今日はぜひまずそうに食べてみて!」




と、
わけのわからんリクエストを、

今出しながらよそったところです。






やはり西部劇。

食べるのはオッサンでないとね!













***あしたもつづく***
















にほんブログ村



にほんブログ村


by mimanon | 2017-07-25 23:43 | 大切な人たち。 | Comments(0)






おはようございます。





トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_14531327.jpg



昨日から、
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_14433305.jpg



ずっと仲良く…
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_14593225.jpg
やってます。






トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_14543004.jpg
似てる?








今日ものんきなみかん。
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_14554176.jpg
「ハガハガ」



なんでか...、

自分の手を噛み噛みしています。









ミィちゃんミィちゃん。
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_15151757.jpg
「なにー?」







いつもセット。
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_15160928.jpg
どーぞ。



トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_15172916.jpg
「フガフガ」






続けてナッツも、
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_15190043.jpg


トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_15202685.jpg
はい完食。












洗濯物を干しに二階へ。
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_07283257.jpg
いいお天気。




朝早くから油蝉の大合唱。
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_07285439.jpg

すごい騒音だと思うけど、


うるさいなあ~~~っ💢

と思わないのは、


なぜ…?











ゴミ捨て帰りの道草です。

自分ちの庭。



南の庭。
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_10053613.jpg
ルリマツリ。

沢山咲いてきました。



トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_10061991.jpg
うちのかたは薄紫色。

とても綺麗ですが…。


もっと空色に近い色のかたが、
近隣のお家で咲いていて素晴らしく、

近くを通るたびにため息をついています。


土によるのか、
株によるのか、
はたまた品種が異なるのか不明。







一斉に、
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_10020950.jpg
宙へ宙へと…



トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_10033018.jpg
伸びるアイビー。

緑が眩しい。








やぶ蚊の襲撃を受けながら撮った...
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_10281574.jpg
鹿の子百合。


だいぶん蕾が大きくなって、
可憐な花まであとひと踏ん張り。

庭のあちこちにいます。








ますます、
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_10284250.jpg
瑞々しくなるコキア。


秋の紅葉が今からもう楽しみ。












部屋に戻って、

先日蒔いた野菜の種。




ガーデンレタスミックスは、
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_10465948.jpg
ポツポツ芽を出しはじめました。






バジルは、
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_10480806.jpg
顔をちょこっと。






イタリアンパセリは、
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_10494176.jpg
まだまだ。










午前11時ちょうど。

二階の窓から…。
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_11074677.jpg
夏休み!

って感じの小ぶりの入道雲。










のん。
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_11520793.jpg
昨日ドライフードに変えてから、
初めて吐きました。



先日腎臓数値がとても良かったので、
腎臓機能低下が原因よりも、

これまで水分の多い手作り食できて、
高齢で内臓弱ってるところに、

急に連日のドライフード。


ウンチは抜群なので腸は大丈夫。


しかし、

胃の中で急激に増えるフードに、
胃が疲れてしまったのかも…。







昨日の夜から、

しっかりお湯でふやかしてからあげたら、
大丈夫になりました。





今日もペロッと、
見てて気持ちよく食べました。
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_12054405.jpg
うしろは、
自分のごはんを待つみかん。



みかんもおじや状にしてから、
ペロッと食べます。



暑さやエアコンやで、

人も犬も、
夏は内蔵から疲れるんですね。


食事はちょっとした工夫が必要です。











人間の食事。


主人もあまり腸が強いほうでなく、

お野菜は、
よく煮込んだシチューで摂ると
調子いいそうです。




…が!
私ここんとこサボり気味。




先日主人から、

「(いい加減)あれ作ってくれへん💢?!」

…とリクエストがあり。




幸い
いいトマトも手に入ったし、




またまた、

トマトお豆カレーシチューを作ります。

トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_19350825.jpg

沢山の大きなトマト!


実はもうすでに6個処理済み。



前回は三重県産でしたが、
今回は北海道JAながぬま産。


楽しー!





トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_20085953.jpg
産直の茄子(大)も入れ、
ひたすらグツグツ煮ます。










いつも大活躍のこのまな板。
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_20275785.jpg
だいぶんくたびれてきました。



近隣の山の中の、
地元の方が家具作りをしている産直で、

何年か前に、
檜の様々な端切れの中で見つけました。



ちょうどいい正方形でお値打ち!

正方形のまな板物凄く使いやすい!



よくブランドの品で流通していますが、
なるほど…です。




檜なので、
洗っているといい香りもする。




ただ、
なにせ端切れ。

メンテナンスは自分でしないと…ですが、
削れないよー。


お世話になっている大工さんに、
お願いしてみますか。











シチュー煮込んでる間。


のんの腕の包帯とガーゼを替え、
消毒してお薬を塗ります。
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_16123417.jpg
今日は華やかな紫。




トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_16125677.jpg
腫瘍の状態が割合良く、

色の効果もあって、

パ~ッと気持ちまで明るくなりました。







みかん。
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_16132042.jpg
心配で...、


でなく、
ちょっかい出しにやって来ます。



時にのんの耳を噛んだり、
飛びかかったり…。


一緒に遊びたいのでしょうが、
のんが嫌がって逃げまわります。


獣医さんからの助言もあって、

ストレスは心臓病にも悪いので、
日頃から離しています。
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_16133663.jpg
仲良くやって欲しかったけど、

14才年上の病気持ちには、

元気過ぎるお子様の相手は
厳しかったみたいね。



どっちもごめんね💦











洗濯物を取り込みに行くと…、
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_16461518.jpg
二階の窓から西洋ニンジンボク。



トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_16573522.jpg
また、
なんとも涼しげに咲き出しました。


夕刻になると、
涼しい風も吹いて来ます。












すっかり日も暮れて、

シチュー作りの続きです。





3種煮豆と玉ねぎペーストとローリエを入れて、

よく煮たところに、
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_19170607.jpg





細かく刻んだ、
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_19173673.jpg
新玉ねぎと紫玉ねぎと、

人参とオクラと
子供ピーマン(苦味の無いピーマン)を

たっぷりと入れ、
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_19212776.jpg
さらによく煮込みます。

水分はお野菜のみです。








入れる調味料は…。
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_20094388.jpg
以上です。







カレー粉以外の調味料を入れて、
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_19581736.jpg
いい感じ。








最後にカレー粉を入れて、
トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_20353567.jpg
完成です。




ちょうど主人が帰ってきました。


お疲れさまでした。






トマトお豆カレーシチューふたたび。_d0362666_21571752.jpg
どうぞ召し上がれ。








今日も一日ありがとう。





おやすみなさい。


またあした。











∞ つづく ∞














にほんブログ村



にほんブログ村


by mimanon | 2017-07-24 22:01 | 食べること。 | Comments(2)

いちんちみかん(Vol.2)




今朝。



雲が多いけど、

いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_09511558.jpg

雨は大丈夫そう。


いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_09513480.jpg

洗濯物助かります。










東の軒下。
いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_10091593.jpg
クレマチス

べティーコーニング。





日に日に暑いのに、
いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_10093591.jpg
どんどん咲いてきます。




いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_10095765.jpg
強いなぁ。










昨日、

ほとんどごはんを食べなかったみかん。
いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_14372569.jpg

昨晩、

主人も心配しながら職場に行きましたっけ。






ほんにんいたって元気ですが、
いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_14400368.jpg

からだにいい訳がない。






なんとかしないと…。
いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_14384965.jpg

「へ?」








とりあえず、


今日は生姜を抜いてみて、

水分を増やして、
ちょっとおじや状にしてみましょう。


なんとなく私ならそうして欲しい…
という程度のあまり根拠の無い考えから💦






どうでしょう?
いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_14150341.jpg

テケテケやって来ました。







いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_14241437.jpg

食べ初めます。








しかし、
いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_14285224.jpg

少しだけ食べて離れて行きます。


なんだか毎日こんな風景見てるなぁ…。






とうとう、
いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_14311585.jpg




ソファーで、
いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_14314053.jpg

いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_14320233.jpg
いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_14322662.jpg




くつろいで…
いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_14324823.jpg

…しまいました。








ちょいと、
いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_14430587.jpg

「へ?」







今日のごはんは、
水分多くていたみやすいから、

早く食べよーよ!
いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_14432656.jpg

「あへー」











よし!

これはきっと運動不足だ!

それと刺激不足だ!

(きっと飼い主の思い込み)









みかんが赤ちゃんのとき、

ブリーダーさんから頂いた、
いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_15061156.jpg

プーさんのぬいぐるみ。

みかんの大好物。



みかんに鼻をもぎ取られ、
チクチク黒糸で補修済み。

何度かOPを繰り返してます。

ここぞという時のみ出動です。
いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_14553109.jpg

目がキラキラしてきました。





いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_14571396.jpg

お手だって勝手にします。






なんなら、
いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_14583046.jpg

両手。







いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_14593200.jpg

遠吠えも始めます。



「あぉーーー...



いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_15022815.jpg

...ぉぉお...」



いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_15024889.jpg

顎外れるよ。






はい!あーげる。
いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_15310816.jpg

いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_15314516.jpg
いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_15320489.jpg






ああ…。
いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_15322276.jpg

哀れなプーさん。





今日も顔を集中攻撃です。
いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_15324490.jpg

悪い顔。










え?
いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_15352730.jpg




もう、
いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_15355213.jpg

いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_15392257.jpg
いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_15393962.jpg
飽きた?









よしきた!


二階へGo!!








これでどう?

いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_15432445.jpg

「?」







いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_15440298.jpg
数十年前に買った特大プーさん。

ずっと二階の部屋で座っています。






みかん初対面。
いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_15451490.jpg

「クンクン…





いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_15453455.jpg

…クンクン」





いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_15455466.jpg
たいして、





いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_15464255.jpg
驚きもせず、





いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_15470875.jpg
すぐ、





いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_15473391.jpg
馴染みました。






退色した特大プーさん。

みかんと同じ色。






まあ、

ちょっとした運動と刺激には

なったかな?



このあとごはん全部食べました。










やれやれ…と、

洗濯物を取り込んだまま、

台所仕事をしていたら、


こんなところに…。
いちんちみかん(Vol.2)_d0362666_16501428.jpg

プーさんと洗濯物に囲まれて、

安心して寝ていました。








なかなか終わらない、

みかんの面白いいちんち。







今日も、

頭かかえたり笑ったり、

忙しくて楽しかったよ!






ミィちゃんありがとう!









またあした。










∞ 無限につづく ∞

















にほんブログ村



にほんブログ村


by mimanon | 2017-07-23 18:20 | わんこ。 | Comments(2)

みかん後輩のいちんち。





今日は

のんの病院の日で、



朝からバタバタ…。

バタバタ…。





のん先輩のお話はまた明日。










それにしてもみかん。
みかん後輩のいちんち。_d0362666_20433980.jpg

何処に目鼻口があるのやらで、

面白い。




再来週にトリミング。

もうしばらく楽しめます。




今日は父ちゃんが休みで、

一日中べったりですな。








おっ。
みかん後輩のいちんち。_d0362666_20514011.jpg

鼻が現れました。






みかん後輩のいちんち。_d0362666_20522451.jpg
今度は口。






みかん後輩のいちんち。_d0362666_20591705.jpg
「ふぁ~」



すべてわかりましたね。








なんと、
みかん後輩のいちんち。_d0362666_21003419.jpg

最後に優雅なしっぽ。


ぷぷぷ…。

どうなってんの?












みかん。

ごはん残しがち。



仕方ないので、

クッキーを木槌で砕いて入れます。
みかん後輩のいちんち。_d0362666_21065131.jpg


みかん後輩のいちんち。_d0362666_21071553.jpg







どうでしょう?
みかん後輩のいちんち。_d0362666_21133901.jpg


みかん後輩のいちんち。_d0362666_21135957.jpg
いい感じで食べ初めました!






みかん後輩のいちんち。_d0362666_21150310.jpg
何故か外に出し拾って食べます。

…?…






おや!
みかん後輩のいちんち。_d0362666_21163832.jpg

足の裏を舐めはじめました。

お、お、思いもよらぬ展開です…。








そして、
みかん後輩のいちんち。_d0362666_21202063.jpg

素早く逃げます。?。。







とうとう、
みかん後輩のいちんち。_d0362666_21230337.jpg

見るに見かねた父ちゃんの登場です。







拾い上げ抱いて、
みかん後輩のいちんち。_d0362666_21301235.jpg


みかん後輩のいちんち。_d0362666_21331752.jpg
ごはんのもとへ。






あ。
みかん後輩のいちんち。_d0362666_21333847.jpg

逃げました。








と思ったら、
みかん後輩のいちんち。_d0362666_21335853.jpg

戻って来ました。


やれやれ =3 =3 =3





まあ。

結局残しましたけどね…。












疲れたお年寄り夫婦は、

休憩します。
みかん後輩のいちんち。_d0362666_21400981.jpg

ナッツもりもりは私。









ミィちゃんミィちゃん。

ナッツあげるよ。
みかん後輩のいちんち。_d0362666_21493289.jpg





思いっきり伏せして待って、
みかん後輩のいちんち。_d0362666_21501634.jpg




すぐ起き上がり、
みかん後輩のいちんち。_d0362666_21495519.jpg

「ちょー…



みかん後輩のいちんち。_d0362666_21503910.jpg
…だい」






どーぞ。
みかん後輩のいちんち。_d0362666_21505810.jpg

「ハガハガ」












洗濯物を取り込みに行ったら、
みかん後輩のいちんち。_d0362666_21435017.jpg


みかん後輩のいちんち。_d0362666_21441588.jpg
空一面にうろこ雲。











戻ってきたらみかん。
みかん後輩のいちんち。_d0362666_21562971.jpg

父ちゃんの上で、





みかん後輩のいちんち。_d0362666_21574543.jpg
顔を洗っています。












夕刻。

買い出しに…。
みかん後輩のいちんち。_d0362666_17540045.jpg

うちの横の側溝沿い。

やっぱり可愛い花。

名前わからず。












いつものスーパーの駐車場から、
みかん後輩のいちんち。_d0362666_22040606.jpg


みかん後輩のいちんち。_d0362666_22042727.jpg

みかん後輩のいちんち。_d0362666_22045236.jpg

みかん後輩のいちんち。_d0362666_22083868.jpg

みかん後輩のいちんち。_d0362666_22085939.jpg

みかん後輩のいちんち。_d0362666_22091630.jpg
しばらく見惚れていました。










その空の下、
みかん後輩のいちんち。_d0362666_22143798.jpg

ひたすら、

ご主人を待つわんこ。











買い物が終わって出てくると、
みかん後輩のいちんち。_d0362666_22183090.jpg

西の空に浮かぶ雲が、

大好きな画家、

有元利夫さんの絵に出てくる雲に似ている。













今日は買い出しに時間がかかり、

いつものお約束ドライブは無し。
みかん後輩のいちんち。_d0362666_19271286.jpg

みかん。

父ちゃんとしばしのお別れ。







いちんちが、

無事に終わりました。




ありがとうございます。

またあした。








**つづく**












にほんブログ村



にほんブログ村


by mimanon | 2017-07-22 22:52 | わんこ。 | Comments(0)