カテゴリ:わんこと絵と片づけ。( 1 )








こんにちは。








「かあちゃん...」

d0362666_16220121.jpg

「こ、こ、これわ」










これはね。





なにが入ってるか

分かんない段ボールが、


いっぱいなの。





アハハハハ♡

(´▽`*)ウフフフフ♡♪














倉庫化した和室(ㅍ_ㅍ)









もちろん、

私のモノも沢山ありますが、




今はZさんの、

d0362666_16222107.jpg

謎の箱たちが大半かな...。

(あ、壊れた掛け時計がっ💨)












実は、

Zさんは基本転勤族。






半単身赴任状態の為、


どうしても

荷物が二重に必要になります。






片す前に、

次から次へと渡り鳥。









結果。



本人ですら、

なにが入っているかわからない、


謎の段ボール箱が

年々山積みになっていきます。










ここんとこ、


自分のモノは

ドカドカ片づけています。






しかし、

家族であっても、


自分以外の人のモノには、

絶対に手をつけちゃいけません!








でもね。



“片づけは伝染する”と言いますが、

確かにその通りです。







Zさんもモソモソと、

箱を開けて覗いたりし出しました。









...。







し、しかーし。






今の私には、


そのモソモソ度を、

待っていられない事情があります。











それは...。






この部屋を、


絵を描くアトリエ代わりに

したいからです。











好条件物件。

↓↓↓


1階であり、

そこそこ日当たりも良く、

常に家の中の状況が把握でき、

最新エアコン完備、

F50号はもちろん

F100号のキャンバスも置けて、

キャンバスを

離れて見るゆとりもあり、

南の庭を見渡せるリラックス空間...、


...と言えばここしかない。









それに、


以前ここで

F50号を2度描いたのですが、



じっくり集中もできて

とっても良かったのです。










なにごとにも、

時間のかかる私の事。



秋の市展に間に合わすなら、

少しでも早い方がいい。










なので、

Zさん自らの片づけを待たずに、



取り急ぎ、

押し入れ2ヶ所を丸々空けて、


この謎の箱たちを

放り込もうかと( ˙灬˙ ก)🌀





























そして数時間後。





なんとか一段落。











さっそく、

キャンバスも、

d0362666_19065196.jpg

鎮座させました。









みかん。

d0362666_19070789.jpg

放浪中。






このあとすぐ、

畳の上に💩をしました💢













片づけてみると、

意外に自分のモノが多い事に

気づきました。




Zさんごめんね。











それにしても畳。

d0362666_19105414.jpg

ボロボロやなぁ、ミィちゃん。






“はる”おばちゃんが、


生前に、

かきむしった跡も

そのままやしなぁ。








雪見障子も、

ボロボロ〰️〰️〰️💨



張り直した~い!












「まあいいんとちゃう?」

d0362666_19153614.jpg

「ゆっくりやったら?」







ありがとう。


**



















+++















今日も一日


ありがとうございました。



(*˘︶˘人)✲゚*♡ 











どうか明日も


皆さまにとりまして





幸福な


一日でありますように...



(๑´∀`๑)









おやすみなさい。















∞ つづく ∞















にほんブログ村

にほんブログ村


by mimanon | 2018-04-05 20:02 | わんこと絵と片づけ。 | Comments(8)