12/5(水)② 昨日の大剪定祭り。







*** きのうのできごと ***









早朝。




長年お世話になっている、


~キャチフレーズ~

『家の事なら何でもお任せください!』


...の建築会社さんの仲介で、


4年前にも入って頂いた、

当時森林組合で現在造園会社の

責任者のおじさんと、

現役の森林組合の若い作業員さん3名。


道路を通行止めにする為に、

警備員さん2名。


そして建築会社の担当者さん。




以上で作業の開始です。






クレーン車は、

朝一の現場終了後やって来るので、

取り敢えず脚立でできる所から。




まずは西側のジャングル。

d0362666_18143373.jpg

時々小雨が降りましたがほぼ曇り空です。




しかし何処にいても足元が滑り易く、

特に木肌などはかなり慎重な作業。








桜。

d0362666_18305419.jpg

初めの状態。




電線が写っていないので

分かりにくいですがギリギリです。








こちらは東側のジャンル。

d0362666_18311033.jpg

鬱蒼とし過ぎて

作業員さんが見えなくなります。








ある程度指示もしないといけないし、

聞きにも来られます。



なので家の中で

じっとしている訳にもいかず、

初めからZさんと2人で参加。



洗濯物を干す事も出来ず💧

途中30分程食事に入っただけ。



はたから見たら完全に作業員の2人。







つる薔薇の殆どに、

『カミキリムシ』の幼虫

『テッポウムシ』入っていて

立ち枯れていました。

d0362666_18312751.jpg

『カミキリムシ』産卵よけ手作りネット。

ある程度役にたちます。


(農家さん用の虫除けネットを

通販でロールごと注文)



しかしやはり、

毎年観察しつつ

交換しないと駄目ですねえ。









少しずつ西側が見えて来た頃、

やっとクレーン車とユンボが

やって来ました。

d0362666_18510770.jpg

本格的に開始です。








小さな小さなカタツムリ。

d0362666_18534714.jpg

雨の日なので大小あちこちにいます。








クレーン車で桜の剪定。

d0362666_18550722.jpg

当たり前ですがこれは自力では無理。

有難い~~~。







トラックに剪定枝。

d0362666_18565195.jpg

これはほんの一部。




この生木の処理費用が最も高い。


今はダイオキシン問題で、

蒸気で処分という

特殊な処理をする為とか...。








高木のムクノキもこの通り。

d0362666_18592170.jpg

この木は強いので、

また芽が出てきて株立ちになるでしょう。



しかし株立ちになると

涼しげで素敵なのですが、

まめに剪定していかないと

また高木になってしまう。







どの木かにあったのでしょう。

d0362666_19023820.jpg

小鳥の巣が落ちていました。




上手いこと作るなぁ。

親鳥が一生懸命作っている姿が

浮かびます。



メジロ?


よくキジバトが巣作りしてますが

これは小さいし。








お願いしてジャガランタもバッサリ!

d0362666_19062661.jpg

また芽吹いてくる。




10年位経ちますが

未だに花は見た事ありませんので

今回思いきってリセット!









桜の剪定終了。

d0362666_19082987.jpg

桜はとてもデリケート。



切り口を放っておくと、

菌が入ったら最悪枯れてしまう。




切り口に、

防腐剤『トップジン』を塗って

完全終了。








東側から。

d0362666_19113640.jpg

クリスマスローズ等

色々と沢山の下草はありますが、

ずいぶんスッキリしました。



庭の隅々や東側まで

ハッキリと見渡せます。


この景色何年ぶりだろう。










今回は4年前の

数十倍位の作業量だったと思います。




8時間奮闘して、

最後に責任者のおじさんに、


「複雑で大変な作業量だったでしょう!

ありがとうございました!」


と、言いましたら、


「あんたらが(Zと私)頑張っとるで

やらないかんわなあ!」





確かに...。


どうなんでしょう?一般的には?




雇い主が作業員並みに、

(無償どころか丸々お支払する💧)


初めから最後迄働く現場って

あるのかな?







次はお支払。


以前のブログの通り、

多額の請求が参ります💧💧💧






壊れたラティスやトレリスや

ガーデンベンチにチェアー。

アイアンのアーチや金網など。


これらは不燃物になるので、

建築会社の担当者さんが

回収してくれます。



「後日また何か不燃物が出てきたり、

古土の入った使わない鉢など、

庭の隅に分かる様に置いててくださったら

適宜取りに来ます」

とも、仰ってくださいました。




いや...💧


高額のお支払をしますので

込み込みなのでしょうか?




お隣さんも

先日別の庭師さんが入って

大がかりな作業をされていましたので、


以前ちょっとお値段を聞いてみましたら、

わが家の半分以下のお値段でした。




お隣のご主人さんが、

「よかったら紹介するよ」

と、言ってくださいましたが、


お家の事は

長年お任せしてきた業者さんが、

間違いなくいい仕事をしてくれると

分かっているので、

結果これでよかったし満足しています。








写真を撮り忘れたのですが、

北側はさらになんにもありません。



「これは有難や~ヽ(;▽;)ノ」


と、

喜んでいて、


ふと傍らをましたら、






ななな!なんとっ!!

d0362666_19400898.jpg

網掛け前だった万両がー!


なんてこと~~~~!





毎年菜食レストランの

『喜心』さんにお届けするのに...



暫く(数分)立ち直れなかったけど。


_:(´-`」 ∠):_






もう無いんだもん。

仕方がないよ(ㆆ_ㆆ)ね。










さて。


疲れ切って2人。





みかんと寛ぐ。

d0362666_18163322.jpg

私は椅子に座ったまま、

3時間は動けなかった...



これは明日は大変だわ。







ミィちゃん。

d0362666_18170305.jpg

お留守番ありがとう。

(いちんち居るようで居なかったからね)







皆さんおつかれさん。


(『小さな夢』に一歩近づけたかな?)



***
























ご覧くださいまして、

まことにありがとうございました。


_(*- ᎑ -*)_











∞ つづく ∞

















にほんブログ村


にほんブログ村



by mimanon | 2018-12-05 20:23 | わんこと庭とつぶやき。