みかんと父ちゃん...介護保険...








こんばんは^^*






8月ですね。



夏本番です。








今朝からみかん。

d0362666_16440033.jpg

父ちゃんにべったりです。


暑苦しい❓







今日は昼過ぎ出勤のZさん。



それまで、

d0362666_16441366.jpg

時間限定のべったりです。








***







ここのところ、

実家の父の介護保険の関係で、


心身共にバタバタしています。







なんでも立ち上がりが大変で、


いったん流れに乗ってしまえば

大丈夫だと思いますが...。




母の時の経験も

幾らかは活かせるかもしれませんし。








しかしここ数日は、


同時進行で

お盆の様々な事柄の段取りもあり、


ふたつ合わさった疲れが

なかなか取れません。





毎日、自分のカラダを、

だましだまし使っています。








ところで、


父は有難い事に認定がおり、


様々なサービスを

受けさせて頂く方向となりました。






昨日、

支援センターさんから電話があり、


担当ケアマネージャーさんと、

近々実家でお会いする事になりました。







支援センターの方から

色々とお話を伺っていると、


母の時とは、

だいぶんシステムが

変わってきている事に気づきました。




お聞きしてみると、

やはり変わってきているとの事でした。








母の時は、


認定を受けてから割合すぐに、

サービス利用をさせて頂きました。







しかし現在は、


担当のケアマネージャーさんが

計画書(ケアプラン)を作成してから、


それを生活支援会議にかけて、


専門家の方々に

審議して頂く形となったとの事でした。

(自治体によって異なるかも)







その為実際の利用は、


ケアマネージャーさんとお会いして

ケアプランを作成して頂いてから、


早くてもひと月はかかるとの事でした。







負担金も、

以前より少し割合が上がった様です。



介護保険料や税金を

使わせて頂いての利用なので当然です。







しかし、


なにか、どんどん、


高齢者や障害者など

社会的弱者の方々にとって、


あくまでも“以前よりは”ですが、



厳しい世の中に

なってきたように感じます。







私が感じているだけで、

本当のところは違うかもしれません。



どうなんでしょうかね。









***







「かあちゃん」

d0362666_16442602.jpg

「なんや たいへんやなぁ」







「ま」

d0362666_16443960.jpg

「がんばってなー」









ナデナデ

d0362666_16445556.jpg

ウトウト( ³ω³ ).。o


**


















ご覧くださいまして、

まことにありがとうございました。


(*˘︶˘人)✲゚*♡ 












∞ つづく ∞


(๑´∀`๑)
















にほんブログ村

にほんブログ村


by mimanon | 2018-08-01 18:00 | わんことつぶやき大切な人。