まいにちサプライズ。





今朝。


起きてすぐ。

二階の窓から見上げる空。



d0362666_08444209.jpg


d0362666_08441499.jpg
ちょっと雲が多め。

太陽が隠れています。








そのまま視線を下ろして、

庭の西洋ニンジンボク。
d0362666_08475599.jpg

花は今、
休息期です。


しばらくしたら、
また、
二番花が賑やかに咲きだします。






そこから、
少し左に目を移して、

つるジャックカルティエの真ん中。
d0362666_08482839.jpg

この方は誰?

もちろん植えたつもりはございません。



ばらの剪定をサボっている
そのどさくさに紛れて、
いつの間にか大きくなられた感じです。

見た感じ常緑樹のようですが...。


大きくなりそうな方ならば、
樹勢をコントロールするか、
伐採させて頂くか…、

ですな。








リビング前。
d0362666_08391576.jpg

せっかく、
セージが元気に伸びてきたのに、

唐草が(たぶんヘクソカズラ?)巻き付いて
苦しそう。


どちらも若いうちにほどきます。








ゴミを捨てに行ったら足下に、
d0362666_10504166.jpg

ホトトギスに、

...薄紫色の蕾?





いや違います。

その上を見たら、
d0362666_10530223.jpg

これは葵?


お隣さんのお庭からはりだして、
沢山咲いている。


落ちていたのは終わった花だったのね。
d0362666_10534938.jpg

桜の木漏れ日とともに、
とても綺麗。




しばらく見ていると、
お隣のご主人がやって来ました。



「これは葵ですか?」と私。


こ主人しばらく考えて、
「んー。木槿やな。」


「あっ!そっか!木槿。」
「綺麗ですねー。」と私。


「向こうに白があるよ。」とご主人。




え。白?
小走りで広いお庭の東端に行って見ると、
d0362666_14120451.jpg

純白の木槿!

素敵…。





お隣さんのお庭は、
ゴミ回収箱のある駐車場沿いに、

東西に横に、
南北に奥に、

広く伸びています。





奥さんがいけばなの先生でいらして、

花材として
沢山の草花や花木を育ててみえますが、

全く足りないそうです。




管理はご主人が毎日丁寧にされていて、
うちの庭とは大違い。

ご高齢で幾つもの持病をお持ちであるのに、

暑い日も寒い日も小雨降る日も、
年間通して淡々と手を入れていらっしゃる姿が

印象的です。






私みたいに、

゛調子のいい時にドカーンとまとめて仕事して、
...そして疲れて次はいつ?゛

というやりかたはしない。

毎日少しずつをずっと。








庭仕事にも生きかたがでますね。

ご主人のお人柄が如実に表れている仕事ぶり。

真似はけしてできないけれど、
姿勢は学びたい。





絵もそうなんですが、
庭仕事も丸々生きかたがでます。



なにかなんでもいいから、
夢中になれたり
没頭したりできることがあるって、

いいですねぇ。




そのお陰で、
目に見えないはずの自分自身の生きかたが、

目に見えてわかります。




反省したり駄目なとこは修正したり、
いいところに気づいたり、

色々発見出来て便利です。




しかし修正はできても、
性格を変えることはできないとも気づけました。

変えられないのに、
変えようとして苦しむだけ。





今は変えるのでなく、
いい方向に生かそうと思っています。









あああああ...、
また話が脱線してしまいました。

没頭していました。









お隣さんの白い木槿は少しお庭の奥なので、
d0362666_16580058.jpg
間近には見られなかったのですが、

ピンク色の木よりもっと繊細な花をつけ、
かなり美しいのが分かります。










少し戻って来て桜の下に、
d0362666_10272137.jpg

大きな月桂樹。



奥さんが以前、

「使うんやったらいつでも持ってってなー。」

と言ってくれました。









西にまわって帰ろうとしたら、
d0362666_10581010.jpg

これまた大きな山椒の木。



野生種のばらに、
サンショウバラがありますが、

本当に葉っぱがよく似ている。



でも、
こちらが本家本元。


もちろん香りもいいし、
d0362666_10584495.jpg

刺もこちらのほうが細長く鋭い。











道を挟んでその手前。

自分ちの庭。
d0362666_10593871.jpg

嬉しい!

ルリマツリが咲き始めました。



嬉しさのあまりちょっと引っ張って、
花を痛めてしまいました。









その上。
d0362666_11002962.jpg
ミモザの垂れた花枝が、
風に揺られてなんとも涼しげ。



だいぶん乾燥した実のお陰で、
カサカサ...
という効果音まで添えられてます。






今日はいつもより湿度が低めで、
時折吹く風も心地いい。




ゴミ捨てに行ったついでの、
長い長い道草でした。













さて。

いつものルーティン。
d0362666_12072946.jpg


d0362666_12074824.jpg

d0362666_12080489.jpg

d0362666_12082173.jpg

d0362666_12083772.jpg
ここまですごいぞ。

微動だにしない。


みかん。
レベルアップしました!






よし!
d0362666_12102111.jpg


d0362666_12105558.jpg



あ。
d0362666_12111664.jpg
お豆腐落とした!

そしてまさかの拾い食い。


おしいっ!

でもオーライオーライ。










西の一階和室。


外の軒下の、
ちょうど目線の位置に、

気温計を取り付けています。
d0362666_12412830.jpg
毎日数回計って、
庭日誌に記入しています。


d0362666_12231078.jpg

ああ…。

今日は「海の日」なんですね。
日誌の暦で気づきました。

昔々。
海の仕事をしていたときは、
今頃は忙しかったなぁ。

...。



わが庭の気温計のある場所は、
下は草と土だし桜の木や裏のお宅やで
ほぼ日陰だし、

日当たりのアスファルトより、
かなり低めの計測となります。

これは正確さを欠くなぁ。





ところがさっきテレビで、

「気象庁は日陰の芝生の上の気温計で、
毎日の気温を計測しています。」

と言っていました。



なんだ。
うちと条件が近いじゃないか。

そっか、
これでいいのだ。











お昼。

わんこごはん。


ふたりともガツガツ食べます。
d0362666_13575304.jpg
のん。

昨日から、
食物アレルギー対応のドライフード。

再びよく食べるようになりました。

しかし、
また食べなくなった時のために、
手作りごはんも用意しています。







一足先に完食したみかん。
d0362666_14070482.jpg


d0362666_14072253.jpg
「のんせんぱい おいしそうですね」



のんも完食。

ひとまず良かった。











午後二時二十分。

突然みかんが騒ぎ出しました。



なんだなんだ!

「車の音?
今宅配さんが来たから宅配さんの車だよ。
父ちゃんじゃないよー。」

…と言いながら見ていたら、

突然主人が帰って来てびっくり!
はじめ泥棒かと思いました。



正確には、
当直明けでもともと帰ってくる日でした。
私が忘れていただけ。



みかん。
車の音をしっかり聞き分けています。


d0362666_14430916.jpg
みかん。

穏やかな顔。



ほんとに嬉しいんだな。
サプライズだな!


いや。

わんこにとっては、
毎日がサプライズだな。


先を考えず、

今・今を生きてます。











夕暮れ前。


みかん。

父ちゃんとさんぽです。



しばらくして私も追いかけます。


途中、
道草です。


近年毎年思うのですが、
d0362666_17485787.jpg
この花はなんでしょう?



この時期。

道端のアスファルトの隙間から、
健気に咲く可愛らしい子です。


葉っぱもとても瑞々しく、
なんだか、
雑草のくくりにしておくのが勿体無いと
思わせます。


以前は無かったので、
たぶん外来種の植物だと思うのですが...。







先日のご近所さんの鬼百合。
d0362666_18125946.jpg
見事に咲きだしました。








いつもの団地の西の果て。
d0362666_18133118.jpg
追いつきました。






みかん。

暑そうです。
d0362666_18135124.jpg
「あぢー」




まだまだ、
アスフアルトが熱い。




帰ろ帰ろ。
d0362666_18143654.jpg
みかん。

早い早い。

頑張ってみかんを追いかけます。







おうちに到着しました。
d0362666_18315422.jpg
鍵を開けるからちょっとまってねー。




d0362666_18151745.jpg
「はやくはやく」







涼しいお部屋で、
d0362666_18301430.jpg
おやつの胡桃です。






しばらくして、
d0362666_20062803.jpg
父ちゃんちょっとお出かけ。



すぐ帰ってくるから、
今日はドライブは無しね。









毎日が、
小さなサプライズでいっぱい。


そう思ったら、
なんだかほんとにワクワクしてきました。




今日も、

ありがとう。




またあした!











***つづく***

















にほんブログ村



にほんブログ村


by mimanon | 2017-07-17 20:43 | 庭とわんこ。 | Comments(0)